映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • colors カラーズ

不条理な異空間に迷いこんだ男女。孤独と絶望に満ちた日常からはじき出された、彼らの運命とは?!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

病院の一室に横たわる瀕死の男・修治。恋人の浮気現場に踏み込んでしまったサチオ。合コンとお酒が大好きなリカ。自信がなくオドオドしたコンビニ店員・果穂。独房の孤独な死刑囚・稔。夫の帰りを一人待ちわびる主婦・泰子。自分の存在すら信じられない男・賢作。そんな見ず知らずの男女が、それぞれに色のついた箱の中に迷い込む。壁にひとつの鍵穴がある以外なにもない箱の中で、彼らは初めて自分の過去を見つめ始める。



■解説

7人の男女が迷いこんだ箱の中の不条理な世界と、現実世界で生きている彼らの様子が並行して語られていく群像劇。なぜ、突然箱の中に迷い込んでしまったのか?一見すると何の共通点もない7人が選ばれた理由は?ここは死後の世界なのか?時間軸も明確でなく、そうした謎が未消化のままストーリーが進んでいくが、すべてがクリアになるラストで彼らの人生がいっせいに動き出す。瀕死ながら不思議と落ち着きはらった修治を、独特の存在感で演じた村上淳を始め、個性的なキャストのアンサンブルが見どころ。監督は弱冠24歳の柿本ケンサク。中野裕之監督を中心とした映像ユニット「ピースブラザース」の一員として活躍してきた若手クリエイターだ。

  • 2006年7月15日 より 渋谷シネ・ラ・セットにて

  • 配給:スローラーナー
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 柿本ケンサク (カキモトケンサク)
撮影 刈谷亮介 (カリヤリョウスケ)
美術 延賀亮
音楽 大橋好規 (オオハシヨシノリ)
録音 武市英生 (タケイチヒデオ) 海野サヨコ (ウミノサヨコ)
照明 光山直樹
衣裳 田村和之 (タムラカズユキ)
ヘアメイク SHUTARO (シュウタロウ)
ラインプロデューサー 笠木望 (カサキノゾム) 山口雄也 (ヤマグチタツヤ)
スチール 桜井秀明 (サクライヒデアキ)

■キャスト

俳優名 役名
村上淳 (Jun Murakami)  修治
光石研 (Ken Mitsuishi) 
松岡俊介 (マツオカシュンスケ)  サチオ
川村亜紀 (カワムラアキ)  リカ
目黒真希 (メグロマキ)  果穂
高野八誠 (タカノハッセイ)  賢作
山本浩司 (ヤマモトヒロシ)  高野賢作と名乗る男・トモヤ
渡辺真起子 (ワタナベマキコ)  泰子
マメ山田 (マメヤマダ)  ゼロ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!