映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • クール・ディメンション

  • R-15

女暗殺者が華麗に闘う!ダークでクールなセクシーアクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

父親代わりの黒川に育てられた美女3人組の正体は、鍛え抜かれた肉体と卓越した技術によって標的を葬っていく暗殺者だった。次の仕事は、村岡と呼ばれる男の暗殺。彼はある政治家の汚職の鍵を握ったらしい。まずは村岡の居場所を突きとめるため、詩織が村岡の彼女の勤める出版社へと潜入を試みる。しかしようやく村岡の足取りがつかめかけた詩織たちの前に、女チーマー軍団が立ちはだかるのだった。



■解説

赤と黒のキャットスーツに身を包んだ美女たちによる、セクシーなアクション作品。女暗殺者たちが、華麗で妖艶、そして激しいアクションを繰り広げる。主演はアクション映画初挑戦となる三津谷葉子。『東京大学物語』では自然体かつ大胆な演技を披露したが、今回の作品では一変。暗殺者という立場に苦悩する女の姿を淡々と演じている。監督は本作がデビューとなる石井良和。『日本沈没』などで特撮の助監督を務めた彼の映像はソリッドかつダークで、その世界観はアメコミ原作映画のそれを彷彿させる。アクション監督は『修羅雪姫』のアクションなどを手がけた谷垣健治が務めた。

  • 2006年7月1日 より テアトル池袋(レイト)にて

  • 配給:『クール・ディメンション』フィルム・パートナーズ
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 石井良和 (Yoshikazu Ishii)
アクション監督 谷垣健治 (タニガキケンジ)
脚本 佐東みどり (サトウミドリ)
製作総指揮 斎藤正明 (サイトウマサアキ) 井内徳次 (イノウチトクジ)
企画 いさみたかお (Takao Isami)
プロデューサー 北村敏彦 (キタムラトシヒコ) 磯部伸二郎 (イソベシンジロウ) 山本英夫 (Hideo Yamamoto)
撮影 佐久間公一 (サクマコウイチ) ふじもと光明 (フジモトコウメイ)
美術 津留啓亮 (ツルケイスケ)
音楽 瀬戸郁寛 (セトイクヒロ)
録音 稲見勝 (イナミマサル)
照明 賢人
編集 平井将人 (ヒライマサト)
キャスティング 小林良二 (コバヤシリョウジ)
ラインプロデューサー 増野琢磨 (マスノタクマ)
助監督 加藤智則 (カトウトモノリ)
プロデューサー補 林大造
脚本協力 山本昇久

■キャスト

俳優名 役名
三津谷葉子 (ミツヤヨウコ) 
大谷允保 (オオタニミツホ) 
重泉充香 (シゲイズミミカ) 
二階堂智 (ニカイドウサトシ) 
松田悟志 (Satoshi Matsuda) 
木下あゆ美 (キノシタアユミ) 
大西結花 (オオニシユカ) 
山本美憂 (ヤマモトミユウ) 
川地民夫 (カワチタミオ) 
遠藤憲一 (Kenichi Endo) 
木原理恵 (キハラリエ) 
SAWACO (サワコ) 
福島和可菜 (フクシマワカナ) 
小田有紗 (オダアリサ) 
亜紗美 (アサミ) 
映美 (ヨンミ) 
大島直也 (オオシマナオヤ) 
池田稔 (イケダミノル) 
南明奈 (ミナミアキナ) 
廣井純 (ヒロイジュン) 
関本なこ (セキモトナコ) 
山崎映美 (ヤマザキエミ) 
中村美玲 (ナカムラミレイ) 
宮本えりか (ミヤモトエリカ) 
奏谷ひろみ (カナヤヒロミ) 
井上公造 (イノウエコウゾウ) 
城下尊之 (シロタタカユキ) 
駒井千佳子 (コマイチカコ) 
佐々木博之 (ササキヒロユキ) 
甲田英司 (コウダエイジ) 
神谷誠 (カミヤマコト) 
樋口真嗣 (Shinji Higuchi) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!