映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ここにいる

廃墟が、呼んでいる…。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

隼人と恵美、楠田と有希子は友人でパリにいる(らしい?)西本の人里離れた山荘に向かう。山荘の近くの廃墟で俳優をしている楠田のプロモーション用写真を撮影することになっている。もともと恵美と西本は恋人同士だったが、現在は恵美は隼人と付き合っている。それでも西本が恵美を愛し続けていることには皆が気づいていた。一方で隼人は、自分よりもずっと裕福な家庭に生まれ才能にも恵まれている西本にあこがれとも嫉妬ともつかない感情を抱きつづけていた…。一行が山荘に到着し、荷物を運び込もうとすると隼人の兄・和人が姿を現す。楠田が隼人には内緒で和人を呼んだのだった。



■解説

山林に佇む一軒の廃墟。主人公を追い詰める様に風音と雷鳴が啼き、救いの無い暗闇が広がる切ない映像美で綴る未だかつてないサイコ・サスペンス・ホラー。狂気に憑かれた主人公・隼人を迫真の演技で魅せるのは市瀬秀和。隼人と対極の愛のかたちを表現する西本役には唐橋充。そんな二人の愛の狭間で、意思の強さを貫くヒロイン恵美に川村亜紀。映画、TV、舞台と幅広く活躍する、今、最も注目される実力は若手俳優陣がここに集結し、それぞれの登場人物たちの欲望を見事に演じきっている。吸い込まれる様な廃墟を舞台に、観る者全てを明日クリーンに引き擦り込む、新感覚心理ホラーがここに誕生した。(作品資料より)

  • 2006年6月3日 より 渋谷シネ・ラ・セットにて

  • 配給:クリエイティブ・ファッツ
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ホラー

■スタッフ

監督 橋口卓明 (ハシグチタカアキ)
脚本 不知火 (シラヌイ)
原案 米津孝徳
企画 米津孝徳
製作 米津孝徳
プロデューサー 黒須功 (クロスイサオ)
撮影 中尾正人 (ナカオマサト)
テーマ音楽 野島健太郎 (ノジマケンタロウ)
録音 塩原政勝 (シオバラマサカツ)
照明 田宮健彦 (タミヤタケヒコ)
ヘアメイク 嶋津奈央 (シマヅナオ)
制作主任 田中耕作 (タナカコウサク)
助監督 佐藤吏
特殊美術 塚原ヒロノ (ツカハラヒロノ)
スチール 小鮒俊也

■キャスト

俳優名 役名
市瀬秀和 (イチノセヒデカズ)  大森隼人
川村亜紀 (カワムラアキ)  星恵美
高野八誠 (タカノハッセイ)  楠田浩二
藤真美穂 (フジマミホ)  石川有希子
佐藤貢三 (サトウコウゾウ)  大森和人
小手川雅 (コテヤママサ)  入院患者風の男
小沢仁志 (Hitoshi Ozawa)  島田
唐橋充 (カラハシミツル)  西本学

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!