映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ

やっと友だちになれた17歳の夏、永遠の別れを知る

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

夏美は17歳の高校生。おとなしい性格で苛められてばかりの彼女が、学級委員の美香、苛めっ子の理沙と共に、柔道でインターハイに出場するクラスメートのマキの応援に行くことになる。ところが、4人揃って乗り込んだ車が交通事故に合い、夏美を除く3人が死んでしまう。葬儀の日、ひとり生き残った夏美の前に3人が幽霊になって戻ってくる。死神から与えられた猶予は48時間。それぞれが最後の思い出を作ろうとするのだが…。



■解説

まだ死にたくないし、みんなと一緒にいたい。少女たちのそんな叫び声が胸に迫る。苛められても大きな目に涙をためて我慢するしかなかった夏美、男勝りでけんかっ早いが実は心優しいマキ、優等生で父親思いの美香、いつも取り巻きに囲まれていながら寂しげな理沙。心に屈託を抱え、決して楽ではない毎日を送っていた孤独な4人が、死に直面し、初めて互いを思いやり庇い合って分ち難い友情を育む。『蝉しぐれ』の佐津川愛美、『カナリア』の谷村美月ら若い女優たちの小細工のない演技がいい。美しい夕陽の絶景が印象深い和歌山県田辺市でオールロケを敢行したこの青春映画には、友だちっていいなと素直に思わせてくれる力強さがある。

  • 2006年9月16日 より シアター・イメージフォーラムにて

  • 配給:ビデオプランニング、日本出版販売
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 太田隆文 (オオタタカフミ)
脚本 太田隆文 (オオタタカフミ)
製作 三木和史 (ミキカズシ) 古屋文明 (フルヤフミアキ) 多井久晃 (タイヒサアキ)
プロデューサー 三木和史 (ミキカズシ) 片山武志 (カタヤマタケシ) 小川勝広 (オガワカツヒロ)
撮影 三本木久城 (サンボンギヒサキ)
美術 石毛朗 (イシゲアキラ)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
主題歌 あべさとえ (アベサトエ)
録音 塩原政勝 (シオバラマサカツ)
照明 安部力 (アベツトム)
編集 西保典 (ニシヤスノリ) 太田隆文 (オオタタカフミ)
衣裳 天野多恵 (アマノタエ)
ヘアメイク 間宮直子 (マミヤナオコ)
助監督 西保典 (ニシヤスノリ)
製作担当 澤井克一 (サワイカツイチ)

■キャスト

俳優名 役名
佐津川愛美 (Aimi Satsukawa)  夏美
芳賀優里亜 (ハガユリア)  理沙
東亜優 (ヒガシアユ)  美香
谷村美月 (Tanimura Mitsuki)  マキ
波岡一喜 (Kazuki Namioka)  鉄男
伊藤裕子 (イトウユウコ)  京子先生
並樹史朗 (Shiro Namiki)  長塚先生
飯島大介 (イイジマダイスケ)  大輔(マキの父)
水沢有美 (ミズサワユミ)  希代子(マキの母)
吉行由実 (ヨシユキユミ)  冬美(夏美の母)
小西博之 (コニシヒロユキ)  博史
三船美佳 (ミフネミカ)  春美
大杉漣 (Ren Osugi)  日野

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!