映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 間宮兄弟

ビール会社の商品開発をしている兄と、小学校の公務員の弟。彼らは大人になった今でも、毎日仲良く遊んでいます

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

兄・明信と弟・徹信の間宮兄弟は、マンションで2人暮らし。一緒にご飯を食べ、野球観戦で熱くなり、ビデオを観ては涙する。もういい大人の2人だけれど、仲の良さは子供の頃と全く同じ。いや、むしろ人生を共にしてきた太い絆の分だけ、さらに仲良くなっているかも。ある日、彼らは行きつけのレンタル屋さんの店員、直美ちゃんと、徹信の務める小学校の依子先生を誘ってカレーパーティーを開くことを決意。頑張って彼女たちに声をかけるのだった。



■解説

『黒い家』『阿修羅のごとく』などで知られる森田芳光が、人気作家、江國香織の同名小説を監督。互いを思いやりながら、誠実に暮らしている間宮兄弟が、日頃のストレスを忘れる一時を与えてくれる作品だ。本作には特別な事件は何も起こらない。ドラマチックな展開があるわけでも、泣きの場面が待っているわけでもない。綴られていくのは、間宮兄弟のただの日常。しかし大人になっても自然に互いを思いやっている2人の姿は、ずっと観ていたくなる不思議な魅力を放つ。テレビドラマ「離婚弁護士」などで人気の佐々木蔵之介と、お笑いコンビ、ドランクドラゴンの塚地武雅が主演。息の合った演技を見せている。また出演作の続く沢尻エリカなど、取り巻く女優たちも豪華だ。

  • 2006年5月13日 より 恵比寿ガーデンシネマ、シネ・リーブル池袋、新宿武蔵野館ほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 森田芳光 (Yoshimitsu Morita)
脚本 森田芳光 (Yoshimitsu Morita)
原作 江國香織 (エクニカオリ)
プロデューサー 柘植靖司 (ツゲヤスシ) 三沢和子 (ミサワカズコ)
撮影 高瀬比呂志 (タカセヒロシ)
美術 山崎秀満 (ヤマザキヒデミツ)
音楽 大島ミチル (オオシマミチル)
主題歌 RIP SLYME (リップスライム)
録音 高野泰雄 (タカノヤスオ)
音響効果 伊藤進一
照明 渡邊孝一
編集 田中愼二 (タナカシンジ)
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
キャスティング 杉野剛 (スギノツヨシ)
ラインプロデューサー 金子哲男 (カネコテツオ)
助監督 杉山泰一
エグゼクティブプロデューサー 椎名保 (Yashushi Shiina)
プロデュース 豊島雅郎 (テシママサオ)
装飾 湯澤幸夫 (ユザワユキオ)
製作担当 橋本靖 (ハシモトヤスシ)

■キャスト

俳優名 役名
佐々木蔵之介 (Kuranosuke Sasaki)  間宮明信(兄)
塚地武雅 (Muga Tsukaji)  間宮徹信(弟)
常盤貴子 (Tokiwa Takako)  葛原依子先生
沢尻エリカ (Sawajiri Erika)  本間直美(姉)
北川景子 (Kitagawa Keiko)  本間夕美(妹)
戸田菜穂 (Toda Naho)  大垣さおり
岩崎ひろみ (イワサキヒロミ)  安西美代子
佐藤隆太 (Ryuta Sato)  浩太
横田鉄平 (ヨコタテッペイ)  玉木
佐藤恒治 (サトウコウジ)  中華料理店のおじちゃん
桂憲一 (カツラケンイチ)  犬上先生
広田レオナ (Hirota Reona)  薬屋のおばちゃん
加藤治子 (カトウハルコ)  お婆ちゃん
鈴木拓 (スズキタク)  ビデオショップの店員
高嶋政宏 (Masahiro Takashima)  大垣賢太
中島みゆき (ナカジマミユキ)  間宮順子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!