映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 立喰師列伝

やばい。ヤツは立喰いのプロだ…。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

これは、“立喰師”と飲食店主たちの大真面目な、しかしだからこそ可笑しい対決の記録である。伝説は60年前、廃墟からの復興を期する東京の片隅に始まった。闇市の脆弱なたたずまいの立喰い蕎麦屋。まもなく店を閉めようという微妙な時間に、その男は現れた。「つきみ。…そばで。」この男こそ、後に“月見の銀二”と呼ばれる伝説の立喰師であった。銀二は、先に卵を割り入れさせると、上から出汁を注がせた。黄色い月の周りに薄い雲がかかる。「いい景色だ…」その呟きは、店主を危険な対決の荒野に呼び入れる、誘いの魔手なのであった…。



■解説

常に新しい映像表現を模索し、開拓し続ける押井守監督が、アニメーションと実写の究極の融合に挑む!アニメーションの原点“ベープサート”を原型に、デジタル写真を3DCGアニメーションとして動かす、まったく新しい映像技法“スーパーライヴメーション”を駆使して、未曾有の映像体験を創出する!「今まで誰も観たことのない映画になる。」監督・押井守は、そう言い切った。(作品資料より)

  • 2006年4月8日 より 渋谷シネクイントほか全国にて

  • 配給:東北新社、Production I.G
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 押井守 (オシイマモル)
演出 西久保利彦 (ニシクボトシヒコ)
脚本 押井守 (オシイマモル)
原作 押井守 (オシイマモル)
企画 石川光久 (イシカワ)
プロデューサー 久保淳 (クボジュン)
撮影 坂崎恵一 (サカザキケイイチ)
音楽 川井憲次 (カワイケンジ)
エグゼクティブプロデューサー 渡辺繁 (ワタナベシゲル) 安永義郎 (ヤスナガヨシロウ) 二宮清隆 (ニノミヤキヨタカ) 奥田誠治 (オクダセイジ)
3DCG IKIF (IKIF)
ビジュアルエフェクツ 齋藤瑛 (サイトウエイ) 江面久 (エズラヒサシ)
音響監督 若林和弘 (Kazuhiro Wakabayashi)

■キャスト

俳優名 役名
吉祥寺怪人 (キッショウジカイト)  月見の銀二
兵藤まこ (ヒョウドウマコ)  ケツネコロッケのお銀
石川光久 (イシカワ)  哭きの犬丸
鈴木敏夫 (Toshio Suzuki)  冷しタヌキの政
樋口真嗣 (Shinji Higuchi)  牛丼の牛五郎
川井憲次 (カワイケンジ)  ハンバーガーの哲
寺田克也 (Katsuya Terada)  フランクフルトの辰
河森正治 (カワモリショウジ)  中辛のサブ
品田冬樹 (Fuyuki Shinada)  品田徳満
神山健治 (カミヤマケンジ)  店長神山
山田正紀 (ヤマダマサキ) 
今野敏 (コンノビン) 
乙一 (オツイチ) 
滝本竜彦 (タキモトタツヒコ) 
佐藤友哉 (サトウユウヤ) 
藤木義勝 (フジキヨシカツ) 
森岡浩之 (モリオカヒロユキ) 
大川俊道 (Toshimichi Okawa) 
冲方丁 (ウブカタトウ) 
きうちかずひろ (Kazuhiro Kiuchi) 
山寺宏一 (ヤマデラコウイチ) 
榊原良子 (サカキバラヨシコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!