映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • レント

ブロードウェイから待望のスクリーンへ、若者たちの情熱がほとばしるミュージカル!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ニューヨークのイースト・ヴィレッジ。人気バンドで活躍していたロジャーは、恋人がエイズを苦に自殺して以来、作曲ができなくなっていた。ルームメイトのマークはドキュメンタリー作家を目指している。そこへやってきたのは、かつてふたりと共に暮らしていたベニー。金持ちの娘と結婚したベニーは、この付近の土地の所有者となり、彼らに立ち退きを迫るようになっていた。同じ頃、ロジャーは階下に住むミミと出会い、心惹かれていくが…。



■解説

始まりは1996年、ニューヨークの小劇場。脚本家ジョナサン・ラーソンが書き上げた作品は、たった3ヶ月でブロードウェイへ進出し、トニー賞のみならずピュリッツァー賞までも獲得した。そんな伝説のミュージカル『RENT』が遂に映画化された。プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をモチーフに、恋と友情、貧しさやドラッグ、HIV感染など、夢を追う若者たちの姿を名曲とともに描き出していく。ロジャー役のアダム・パスカル、マーク役のアンソニー・ラップなど、舞台のオリジナル・キャストに、『シン・シティ』のロサリオ・ドーソンを加え、ソウルフルで刺激的なドラマが展開。監督は、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバスが担っている。心震えるドラマと歌声に酔いしれたい。

  • 2006年4月29日 より Bunakmuraル・シネマ、東劇ほか全国にて順次公開

  • 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
  • 製作国:アメリカ(2005)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 クリス・コロンバス (Chris Columbus)
脚本 スティーヴン・チョボスキー (Stephen Chbosky)
台本 ジョナサン・ラーソン (Jonathan Larson)
製作総指揮 ジェフリー・セラー (Jeffrey Seller) Kevin McCollum (Kevin McCollum) アラン・S・ゴードン (Allan S. Gordon) ラタ・ライアン (Lata Ryan)
共同製作総指揮 トム・シェラック (Tom Sherak)
製作 ジェーン・ローゼンタール (Jane Rosenthal) ロバート・デ・ニーロ (Robert De Niro) クリス・コロンバス (Chris Columbus) マーク・ラドクリフ (Mark Radcliffe) マイケル・バーナサン (Michael Barnathan)
共同プロデューサー ジュリー・ラーソン (Julie Larson)
撮影監督 スティーブン・ゴールドブラット (Stephen Goldblatt)
プロダクション・デザイン ハワード・カミングス (Howard Cummings)
編集 リチャード・ピアソン (Richard Pearson)
衣装デザイン アギー・ゲイラード・ロジャース (Aggie Guerard Rodgers)
作詞 ジョナサン・ラーソン (Jonathan Larson)
作曲 ジョナサン・ラーソン (Jonathan Larson)
日本語字幕 稲田嵯裕里 (Sayuri Inada)

■キャスト

俳優名 役名
ロザリオ・ドーソン (Rosario Dawson)  Mimi Marquez
テイ・ディグス (Taye Diggs)  Benjamin Coffin III
ウィルソン・ジャメイン・ヘレディア (Wilson Jermaine Heredia)  Angel Dumott Schunard
ジェシー・L・マーティン (Jesse L. Martin)  Tom Collins
イディナ・メンゼル (Idina Menzel)  Maureen Johnson
アダム・パスカル (Adam Pascal)  Roger Davis
アンソニー・ラップ (Anthony Rapp)  Mark Cohen
トレイシー・トムス (Tracie Thoms)  Joanne Jefferson

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!