映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 緑茶

中国第六世代の旗手が描く、孤独な男女の愛の駆け引き

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大学院に通う内気な女性ウー・ファン(ヴィッキー・チャオ)。理想の男性を求めてお見合いを繰り返す彼女は、いつも相手に会う時、緑茶をオーダーする。「一杯のお茶で愛情の行方がわかる」という友人の話を信じていたのだった。恋愛経験豊富なチン・ミンリャン(ジャン・ウェン)は、すぐに心を開かない彼女に次第に惹かれていく。ある夜ファンと喧嘩したミンリャンは、ホテルのラウンジで派手な装いだがファンと瓜ふたつのピアニスト、ランランと知り合う。だが彼女は、ファンとは正反対の奔放な女性だった・・・。



■解説

ヴェネチア国際映画祭で監督賞(『ただいま』)を獲得したチャン・ユアン監督が、ヴィッキー・チャオ、ジャン・ウェンの人気俳優ふたりを迎えて、都市に暮す男女の恋愛模様を繊細なタッチでつむぐ。若い夫婦の葛藤をリアルに描いた前作『ウォ・アイ・ニー』(03)と“愛についての二部作”といってもいい(ベテラン、ジャン・ウェンがまだ“若者”を演じられるのは凄い)。男性の気持ちの移ろいと、ふたりの女性のつかみどころのなさを表現する動的で浮遊感あるカメラワークは、ウォン・カーウァイ作品の撮影監督としても名高いクリストファー・ドイルの真骨頂といっていい。

  • 2006年4月15日 より 東京都写真美術館ほか全国にて順次公開

  • 配給:キネティック
  • 製作国:中国(2002)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 チャン・ユアン
脚本 ジン・レンシュン チャン・ユアン
製作指揮 ワン・シュオ
企画 ワン・モー
製作 リー・ロンユー
プロデューサー マー・ブー
コンテ ジィ・ズ
撮影 クリストファー・ドイル (Christopher Doyle)
美術 ハン・ジィアイン (Han Jiaying) ジョウ・ウェイコン グァン・ジァン チャン・シュービン
道具 ウー・シエン
録音 ウー・ラーラー (Wu Lala)
初期録音 チャン・ジーガン ウェン・ポー ドゥオ・ジョン ニゥ・ゼォリァン
音声構成 チャン・ジン (チャン・ジン)
ADR録音 リー・チン (Lee Ching)
音楽録音 リー・シァオペイ
録音技師 シェン・チャンチン
照明 ホアン・ジーミン (Wong Chiming)
編集 ウー・イーシァン
衣裳 リー・シゥルゥ
音声編集 リン・チエン
作曲 コン・スー (Cong Su)
ピアノ演奏 ユィ・トン フォン・シャオボ (Feng Xiaobo)
製作事務 ジン・シーチョン
製作管理 チャオ・イージュン (Zhao Yijun)
助監督 張磊 ライ・イウファイ (Lai Yiu Fai)
スクリプター ゾン・ビンフォン
撮影補佐 ホー・バオロン ツァオ・ディンチァン ルー・リーシン ショー・ジョー
照明補佐 チェン・ロンハン グァン・ヨンシァン ディアオ・グオビン
メイク シァオ・ジン
メイク助手 パン・ゾンビァオ
翻訳 イェン・ホン

■キャスト

俳優名 役名
チアン・ウェン (Jian Wen)  Chen Mingliang
ヴィッキー・チャオ (Vicki Zhao)  Wu Fang/Langlang
ファン・リジュン (Fang Lijun)  Fang
ワン・ハイジェン (Wang Haizhen)  Fang's girlfriend
ヤン・ドン  
チャン・ユアン   Zhang
ミー・チゥ  
リー・ロンユー  
チャン・チー (Zhang Chi) 
フェイフェイ (FeiFei) 
シャーリー (Shirley) 
リーリー (Li Li) 
ガオ・フォン (Gao Fang) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!