映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ブレイブ ストーリー

少年は勇気と友情を武器に進む。宮部みゆきの傑作ファンタジーが、豪華キャスティングを携えて映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

11歳のワタルは、幽霊ビルを探検中に奇妙な出来事を目にする。キレイな顔をした少年が、宙に浮かぶ階段を上っていき、大きな扉の中へと入っていったのだ。翌日、ワタルは少年が隣のクラスの転校生・ミツルだと知り、扉の向こうに行けば、運命を変えられるのだと聞く。ワタルは平凡な少年だった。しかし突然、父が家を出ていき、母がショックで倒れてしまう。こんな運命変えてやる!扉の向こうへと飛び込んだワタルの、「幻界」(ヴィジョン)での旅が始まった。



■解説

少年ワタルが、幸せな生活を取り戻そうと扉の向こうの世界へと足を踏み入れる。原作はベストセラー作家、宮部みゆきの冒険ファンタジー小説。不思議が渦巻く「幻界」(ヴィジョン)の見習い勇者となる主人公ワタルの声に松たか子。等身大の少年を違和感なく演じる。周囲を固めるその他の声優も常盤貴子、大泉洋、ウエンツ瑛士、今井美樹、伊東四朗らの豪華布陣。終盤に登場するオンバ役の樹木希林も、わずかな時間ながら強烈な存在感を見せる。世界屈指の映像技術で知られる映像スタジオGONZOと、『踊る大捜査線』シリーズのフジテレビ、ハリウッド大作のみならず邦画製作にも前向きなワーナー・ブラザース映画が手を組んで贈る、世界を視野に入れたアニメーション大作。

  • 2006年7月8日 より サロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 千明孝一 (チギラコウイチ)
演出 大久保富彦 (オオクボトミヒコ) 高橋幸雄 (タカハシユキオ) 別所誠人 (ベッショマサト) 前田真宏 (マエダマサヒロ)
脚本 大河内一楼 (オオコウチカズオ)
原作 宮部みゆき (ミヤベミユキ)
製作総指揮 亀山千広 (カメヤマチヒロ)
製作 関一由 小池英彦 (コイケヒデヒコ) 村濱章司 (ムラハマショウジ) 和名愛吾 (ワナアイゴ) 秋山創一 (アキヤマソウイチ) 渡辺純一
プロデューサー 小岩井宏悦 (コイワイヒロエツ) 梶田浩司 関口大輔 (セキグチダイスケ)
キャラクター原案 草なぎ琢仁 (クサナギタクヒト) 千羽由利子 (チバユリコ)
総作画監督 千羽由利子 (チバユリコ)
デザイン 千羽由利子 (チバユリコ)
デザイン協力 大橋誉志光 (オオハシトシミツ) 神戸洋行 (コウベヒロユキ)
撮影監督 吉岡宏夫 (ヨシオカヒロオ)
音楽 JUNO REACTOR (ジュノ・リアクター)
主題歌 アクアタイムズ (Aqua Timez)
サウンドデザイン トム・マイヤーズ (Tom Myers)
編集 瀬山武司
アニメーション制作 GONZO (ゴンゾ)
3D監督 白井宏旨
音響監督 鶴岡陽太 (ツルオカヨウタ)
色彩設計 内林裕美 (ウチバヤシヒロミ)
美術設定 小林誠 (Makoto Kobayashi) 植田均 (ウエダヒトシ) 村田峻治 (ムラタシュンジ) 平澤晃弘 (ヒラサワアキヒロ)
出演(声) 松たか子 (Takako Matsu) 大泉洋 (Yo Oizumi) 常盤貴子 (Tokiwa Takako) ウエンツ瑛士 (Eiji Wentz) 今井美樹 (イマイミキ) 田中好子 (Yoshiko Tanaka) 高橋克実 (Katsumi Takahashi) 柴田理恵 (シバタリエ) 石田太郎 (イシダタロウ) 堤下敦 (ツツミシタアツシ) 板倉俊之 (イタクラトシユキ) 虻川美穂子 (アブカワミホコ) 伊藤さおり (イトウサオリ) 斎藤千和 (サイトウチワ) 川澄綾子 (カワスミ) 大沢在昌 (オオサワ) 京極夏彦 (キョウゴクナツヒコ) 宮部みゆき (ミヤベミユキ) 北村総一朗 (Soichiro Kitamura) 小野武彦 (Takehiko Ono) 斉藤暁 (Satoru Saito) 伊東四朗 (Shiro Ito) 樹木希林 (Kiki Kirin)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!