映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 好きだ、

17歳から34歳へ。純粋な愛の行方を繊細な映像で綴る、ニュー・モントリオール国際映画祭 最優秀監督賞受賞作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ユウとヨースケは高校に通う17歳。ヨースケは、いつも放課後になると川辺でギターを弾いている。まだまだ下手で、同じところばかり弾くギターのメロディを聞いていて、ユウも曲を覚えてしまった。ユウには姉がいる。半年前に大切な人を亡くした姉をユウも、そしてヨースケも心配していた。ある日、ヨースケがユウの姉を川辺に誘った。帰ってきた彼女は、ヨースケのあの曲を口ずさんでいた。そしてまたふたりが待ち合わせをした日、哀しい出来事が起きる。



■解説

同級生のヨースケに惹かれながら、素直に気持ちを伝えられない17歳の少女の心の内を、宮崎あおいが好演。『NANA』をはじめ、活躍著しい彼女が、瑞々しく見せる繊細な演技は、思春期にある不安定ながらも真っ直ぐな気持ちを思い起こさせる。ヨースケには『サマータイムマシン・ブルース』の瑛太が扮し、少年ならではの戸惑いを上手く表現している。17年後、34歳になったふたりを演じるのは西島秀俊と永作博美。ふたりとも、17歳のユウとヨースケからの違和感を全く抱かせない。少年少女が惹かれ合いながらも、いま一歩の距離を近づけないもどかしさ、ユウの姉の存在、想いを伝えられなかった相手との再会。誰もが心の隅にあるだろう感情を、『tokyo.sora』の石川監督が、優しく掬い取った。

  • 2006年2月25日 より アミューズCQNほか全国にて順次公開

  • 配給:ビターズ・エンド
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 石川寛
脚本 石川寛
製作 土屋尚士 日下孝明 (クサカタカアキ) 松尾宗俊 (マツオムネトシ)
プロデューサー 土屋尚士 石川寛
撮影 石川寛 尾道幸治 (オミチコウジ)
美術 冨田麻友美 (トミタマユミ)
音楽 菅野よう子 (カンノヨウコ)
音楽プロデューサー 金橋豊彦
録音 阿尾茂毅 松原安穂
照明 藤井貴浩 (フジイタカヒロ)
編集 石川寛
スタイリスト 藤井牧子 (フジイマキコ)
ビデオエンジニア 新部信行 (ニベノブユキ)
ラインプロデューサー 高木政昭 (タカギマサアキ)
装飾 陣野公彦 (ジンノキミヒコ)

■キャスト

俳優名 役名
宮崎あおい (Aoi Miyazaki)  ユウ(17才)
西島秀俊 (Hidetoshi Nishijima)  ヨースケ(34才)
永作博美 (Hiromi Nagasaku)  ユウ(34才)
瑛太 (Eita)  ヨースケ(17才)
小山田サユリ (オヤマダサユリ)  ユウの姉
野波麻帆 (Nonami Maho)  虎美
加瀬亮 (Ryo Kase)  通りすがりの男
大森南朋 (Nao Omori)  先生
長谷部守彦 (ハセベモリヒコ) 
天衣織女 (アマギオリメ) 
真柄佳奈子 (マガラカナコ) 
吉田ゐさお (ヨシダイサオ) 
ソン・ルイ (ソンルイ) 
武田秀二  
内山雄介 (ウチヤマユウスケ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!