映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 小さな恋のステップ

愛こそはすべて…でも、愛ってなんだ!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある日突然恋人に振られ、おまけに余命3ヶ月の不治の病を宣告されたプロ野球の2軍選手トン・チソンは、やけになって飲めない酒を飲み、バーテンダーの若い女に介抱される。実は、その女ハン・イヨンは10年この方チソンに思いを寄せ続ける近所に住む娘だった。ところがチソンはそんなイヨンの気持ちはおろか存在にすら気づいていなかった。絶望のどん底に突き落とされた男と、絶好の恋のチャンスに張り切る女。果たして二人の未来は…。



■解説

コメディがおもしろいのは、登場人物たちが至って大まじめだから。本作もご多分に漏れずまっすぐな志しゆえの笑いが巻き起こる。『シルミド』のチョン・ジェヨン演じる、恋愛至上主義者にして信じ難いほど鈍い男チソンは、勝ちよりもウケを狙ってしまうプロ野球選手にあるまじきずれた感覚の持ち主だ。それに輪を掛けたずれっぷりなのが、愛する人の息遣いを感じるだけで幸せな究極の片思いを長期継続中のイヨン。『英語完全征服』に続いてイ・ナヨンがキュートなコメディエンヌの魅力を発揮している。演劇からネットまでマルチに活躍する監督チャン・ジンが爆笑必至の劇中映画も盛り込んで、とぼけた可笑しさに満ちた愛すべきラブ・ストーリーを届けてくれた。

  • 2006年2月4日 より 新宿ジョイシネマ3ほか全国にて順次公開

  • 配給:ハピネット・ピクチャーズ
  • 製作国:韓国(2004)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 チャン・ジン (Jang Jin)
脚本 チャン・ジン (Jang Jin)
プロデューサー キム・ミファ (Kim Mi-hwa)
撮影 パク・ヨンス (Park Yong-soo)
アート・ディレクター キム・ヒョジン (キム・ヒョジン)
音楽 パク・クンテ (Park Keun-tae)
録音 イ・チュンファン (Lee Choog-hwan)
照明 パク・セムン
編集 キム・サンボン (Sang-Beom Kim) キム・ジェボム (Kim Jae-beom)
衣装 イ・ソヨン (I So-Yeon)
CG イ・ジョンヒョン (イ・ジョンヒョン)
メイク ハン・ヘスク
日本語字幕 全雪鈴

■キャスト

俳優名 役名
チョン・ジェヨン (Jeong Jae-Yeong)  Dong Chiseong
イ・ナヨン (I Na-Yeong)  Han Yiyeon
チャン・ヨンナム (Jang Yeong-Nam)  自殺する女
パク・ソヌ (Park Seon-woo)  泥棒
イム・ハリョン (Lim Hae jeong)  部長刑事
チョン・ギュス (Jeong Kyu-Su)  老医師
パク・チョンギ (Pak Jeong-Ki)  若い刑事

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!