映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • プライドと偏見

英国で最も愛される小説を映画化。『ラブ・アクチュアリー』の製作者が贈る極上のラブ・ストーリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

18世紀末のイギリス。5人姉妹がいるベネット家の隣に大富豪の独身男性ビングリーが引っ越してきた。美しく慎み深い長女ジェーンとビングリーが互いに惹かれ合う一方で、快活な次女エリザベスは、ビングリーの親友ダーシーの気位の高さに強い反発を抱いていた。様々な噂を耳にし、ますますダーシーに嫌悪感を募らせていくエリザベスだったが、なぜか彼の存在が気になって仕方がなく……。



■解説

イギリスを代表する女流作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」の映画化。『ブリジット・ジョーンズの日記』のモデルになるなど、イギリス人に最も愛されているこの物語のテーマは、ズバリ“結婚”。お金持ちと結婚して、セレブ生活を……というのは今も昔も女性たちの憧れだが、財産相続の権利がない18世紀の女性たちにとって、結婚はまさに死活問題。そんな中にあって、キーラ・ナイトレイ扮するエリザベスの凛とした佇まいはどこまでも清々しく美しい。格調高きイギリスの風景をバックに、反発しながらも惹かれあう男女、結婚を急かす母親など、思わず「ある!ある!」と頷いてしまう共感度大の恋物語だ。

  • 2006年1月14日 より 有楽座ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:UIP映画
  • 製作国:イギリス(2005)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジョー・ライト (Joe Wright)
脚色 デボラ・モガー (Deborah Moggach)
原作 ジェーン・オースティン (Jane Austen)
製作総指揮 デボラ・ヘイワード (Debra Hayward) リザ・チェイシン (Liza Chasin)
製作 ティム・ビーヴァン (Tim Bevan) エリック・フェルナー (Eric Fellner) ポール・ウェブスター (Paul Webster)
共同製作 ジェーン・フレイザー (Jane Frazer)
撮影 ロマン・オーシン (Roman Osin)
プロダクション・デザイナー サラ・グリーンウッド (Sarah Greenwood)
音楽 ダリオ・マリアネッリ (Dario Marianelli)
編集 ポール・トシル (Paul Tothill)
衣裳 ジャクリーヌ・デュラン (Jacqueline Durran)
翻訳 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
キーラ・ナイトレイ (Keira Knightley)  Elizabeth Bennet
タルラ・ライリー (Talulah Riley)  Mary Bennet
ロザムンド・パイク (Rosamund Pike)  Jane Bennet
ジェナ・マローン (Jena Malone)  Lydia Bennet
キャリー・マリガン (Carey Mulligan)  Kitty Bennet
ドナルド・サザーランド (Donald Sutherland)  Mr. Bennet
ブレンダ・ブレッシン (Brenda Blethyn)  Mrs. Bennet
クローディー・ブレイクリー (Claudie Blakley)  Charlotte Lucas
シルベスター・モランド (Sylvester Morand)  Sir William Lucas
サイモン・ウッズ (Simon Woods)  Mr. Bingley
ケリー・ライリー (Kelly Reilly)  Caroline Bingley
マシュー・マクファディン (Matthew Macfadyen)  Mr. Darcy
ルパート・フレンド (Rupert Friend)  Mr. Wickham
トム・ホランダー (Tom Hollander)  Mr. Collins
ジュディ・デンチ (Judi Dench)  Lady Catherine de Bourg
ペネロープ・ウィルトン (Penelope Wilton)  Mrs. Gardiner
ピーター・ワイト (Peter Wight)  Mr. Gardiner
メグ・ウィン・オーウェン (Meg Wynn Owen)  Mrs. Reynolds
タムジン・マーチャント (Tamzin Merchant)  Georgiana Darcy

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!