映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カミュなんて知らない

恋と映画と不条理殺人──曖昧でしたたかな青春という名のタペストリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

とある大学の映像ワークショップ。元映画監督でもある中條教授(本田博太郎)の指導の下、映画『タイクツな殺人者』のクランクインが目前に迫っていた。慌ただしく準備に追われる学生たち。主演俳優の突然の降板を受けて代役探しに奔走する助監督の久田(前田愛)は、演劇サークル所属の池田(中泉英雄)をなんとか獲得する。一方、監督の松川(柏原収史)は、盲目的な愛に走る恋人ユカリ(吉川ひなの)に手を焼いていた。



■解説

寡作な映画監督・柳町光男が、実際に大学で教鞭を執った体験を活かして、すこぶる面白い青春群像劇を撮った。カミュの小説「異邦人」を彷彿とさせる、“殺したらどうなるか”試してみたかった高校生の老婆殺害事件を扱った映画の製作現場と、未来への期待と不安を抱きながらも、健全な食欲と性欲に支えられた学生たちのキャンパスライフが織り成す多彩な人間模様。若さと老い、あるいは男と女の滑稽かつ哀切なドラマが展開する。そして、圧巻は劇中映画の殺害シーンだ。もしや本当に起きているるのではと錯覚してしまうほどの鬼気迫る臨場感は見事と言うほかはなく、かつてない斬新さとダイナミックさを持つ日本映画が誕生した。

  • 2006年1月14日 より ユーロスペースほか全国にて順次公開

  • 配給:ワコー、グアパ・グアポ
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 柳町光男 (Mitsuo Yanagimachi)
脚本 柳町光男 (Mitsuo Yanagimachi)
製作 多井久晃 (タイヒサアキ) 永田弘道 (ナガタヒロミチ) 小松崎和子 (コマツザキカズコ) 島田裕之 (シマダヒロユキ)
プロデューサー 清水一夫 (シミズカズオ)
撮影 藤澤順一 (フジサワジュンイチ)
美術 斎藤岩男 (Iwao Saito)
音楽 清水靖晃 (シミズ)
録音 山田均 (ヤマダヒトシ)
照明 小野晃 (オノアキラ)
編集 吉田博 (ヨシダヒロシ)
衣裳 浜井貴子 (ハマイタカコ)
監督補 門奈克雄 (モンナカツオ)
助監督 東條政利 (トウジョウマサトシ)

■キャスト

俳優名 役名
柏原収史 (Shuji Kashiwabara)  松川直樹
吉川ひなの (ヨシカワヒナノ)  ユカリ
前田愛 (Maeda Ai)  久田喜代子
中泉英雄 (ナカイズミヒデオ)  池田
黒木メイサ (Kuroki Meisa)  レイ
田口トモロヲ (Tomorowo Taguchi)  大山
玉山鉄二 (Tetsuji Tamayama)  西浦博
阿部進之介 (アベシンノスケ)  本杉
スズキジュンペイ (Junpei Suzuki)  上村
伊嵜充則 (Mitsunori Isaki)  吉崎
金井勇太 (Yuta Kanai)  中根
たかだゆうこ (タカダユウコ)  佐々木綾
十代目柳家小三治 (Kosanji Yanagiya)  そば屋の主人
本田博太郎 (Hirotaro Honda)  中條教授

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!