映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 孕み−HARAMI−白い恐怖

前田亜季主演、真っ白な雪景色の中で繰り広げられる殺戮劇!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

山奥を目指して走る一台の車。後部座席で身体を休めるゆいは17歳。妊娠している。叔母夫婦のペンションで出産をするために、両親とやってきたのだ。妊娠を受け止められず、自分のお腹に生命が宿っていることなど信じられないゆい。そんな娘を両親は理解できずにいる。近くの山小屋には不気味な風貌の盲目の大男・坂田が住んでいた。小鳥だけに心を許す大男に、ゆいは興味を覚える。ある日、雪崩で道が寸断。閉鎖された雪山で、殺戮の恐怖が始まろうとしていた……。



■解説

ピンク映画の監督として、実力と人気を誇る田尻祐司が初挑戦した本格ホラー。主役のゆいに扮するのは、『バトル・ロワイアル』などで印象的な演技を見せている前田亜季。先のことなど考えずに妊娠し、お腹が大きくなっても実感が持てないゆいが、次第に母性に目覚めていく。極力セリフを抑えた空間で、少女のそうした微妙な変化を上手く表現している。孤立した雪山というホラーにぴったりのシチュエーションで、繰り広げられる悲劇。真っ白な世界が真っ赤な血に染まる殺戮ホラーだが、狂気の奥に家族の繋がりという問題を感じさせる。数少ない出演シーンながら、日活ポルノ時代から活躍する女優・絵沢萌子の強烈なインパクトはサスガといったところ。

  • 2005年11月19日 より 渋谷シネ・ラ・セット(レイト)にて

  • 配給:ステップ・バイ・ステップ
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 田尻裕司 (タジリユウジ)
編集 田尻裕司 (タジリユウジ)
製作 鈴木裕治 野村正昭 (ノムラマサアキ) 北村敏彦 (キタムラトシヒコ) 板垣耕三 (イタガキコウゾウ)
プロデューサー 生駒隆始 (イコマリュウジ)
脚本 佐藤有記 (サトウユキ)
撮影 飯岡聖英 (イイオカマサヒデ)
音楽 奥慶一 (オクケイイチ)
録音 中居司 (ナカイツカサ)
その他 チェン・ユアンソン 丹雄二 (タンユウジ) 河野顕子 (カワノアキコ)

■キャスト

俳優名 役名
前田亜季 (Maeda Aki)  ゆい
矢口壹琅 (ヤグチイチロウ)  坂田
高瀬アラタ (タカセアラタ) 
中山玲 (ナカヤマレイ) 
磯貝誠  
はやしだみき (ハヤシダミキ) 
今井悠貴 (イマイユウキ) 
絵沢萠子 (エザワモエコ)  老婆

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!