映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • コント55号 俺は忍者の孫の孫

石井輝男監督作!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

甲賀忍者の末孫・甲賀二郎は、公園で狂言の焼身自殺をしようとして、伊賀欽一に止められたが、二郎に共鳴した欽一は、手助けに及んだ。二郎はあわてて、逃げだし、公園は大混乱。二人は、軽犯罪の疑いで逮捕された。しかし、太陽党幹事長の鷲塚剛太郎の娘・亜矢子の助言で、釈放された。二郎は、マスコミの話題になり、反対に、欽一は世の中がいやになり自殺を計ったが、失敗。祖先の伊賀白雲斎に忍術を伝授された欽一は、二郎に挑戦したが、二郎のイカサマ忍法により、敗れた。その頃、二郎の人気に目をつけた、平和党の総裁・相良以蔵は二郎を自党から立候補させた。これを知った、太陽党の鷲塚は、欽一の忍法を利用し、二郎の立候補の妨害を策した。しかし、欽一の忍法は、すべて失敗した。そして、最後の手段、男子懐妊の術が試みられた。だが、どうした訳か、術をかけた卵を、相良と鷲塚が飲んでしまった…。



■解説

山田風太郎原作の「忍法相伝73」(講談社刊)を、桜井康裕と伊達八郎が共同脚色し「コント55号 人類の大弱点」の福田純が監督したシリーズ第三作。撮影は、「ブラック・コメディ ああ!馬鹿」の逢沢譲が担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1969)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 福田純 (フクダジュン)
脚色 櫻井康裕 (サクライヤスヒロ) 伊達八郎 (ダテハチロウ)
原作 山田風太郎 (ヤマダフウタロウ)
企画 針生宏
製作 寺本忠弘 (テラモトタダヒロ) 浅井良二 (アサイリョウジ)
撮影 逢沢譲 (アイザワユズル)
美術 育野重一 (イクノシゲカズ)
音楽 広瀬健次郎 (Kenjiro Hirose)
録音 牛窪秀夫 (ウシクボヒデオ)
照明 下村一夫 (シモムラカズオ)
編集 大橋富美子 (オオハシフミコ)
衣裳 木俣勝之
メイクアップ 城添みつ子
製作担当者 村上久之 (ムラカミヒサユキ)
助監督 中野恵之
記録 小林孝子
スチル 橋山愈
合成 三瓶一信 (Kazunobu Sanpei)

■キャスト

俳優名 役名
萩本欽一 (ハギモトキンイチ)  伊賀欽一
坂上二郎 (Jiro Sakagami)  甲賀二郎
柏木由紀子 (カシワギユキコ)  鷲塚亜矢子
伴淳三郎 (バンジュンザブロウ)  鷲塚剛太郎
高橋紀子 (タカハシノリコ)  ツナ子
由利徹 (ユリトオル)  田吾作
たんくだん吉 (タンクダンキチ)  権兵衛
藤岡琢也 (フジオカタクヤ)  珍さん
曽我廼家明蝶 (ソガノヤメイチョウ)  相良以蔵
重山規子 (シゲヤマノリコ)  橘千鶴
大辻伺郎 (オオツジシロウ)  江崎
柳家金語楼 (ヤナギヤキンゴロウ)  加賀見部長
砂川啓介 (サガワケイスケ)  ニュース・キャスター
神木真一郎   プロデューサー
いわたがん太 (イワタガンタ)  ディレクター
佐田豊 (サダユタカ)  警察署係官
堺左千夫 (サカイサチオ)  消防署係長
小林大輔 (コバヤシダイスケ)  アナウンサー
渋沢詩子 (シブサワウタコ)  大家の奥さん

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!