映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 伊豆の踊子(’63)

川端康成原作四度目の映画化!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

若葉が美しい伊豆の街、修善寺を発った一高生の川崎は旅芸人の一行と連れになった。一座は大島の人で四十女を中心に男一人と若い女の五人づれ、川崎に可憐な笑顔を向ける踊子は一ばん年下のようである。下田まで同行する約束をして湯ケ野に着いた夜、川崎はお座敷へ呼ばれている踊子達のざわめきを聞くと胸が騒いだ。しかし翌日彼は、病気で寝ている酌婦のお清を慰めたり子供達とかくれんぼをして遊ぶ踊子が、まだ汚れを知らぬ子供と知った・・・。



■解説

川端康成原作四度目の映画化で、「若い人(1962)」の三木克巳と西河克己が共同で脚色、「雨の中に消えて」の西河克己が監督した文芸もの。撮影はコンビの横山実。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1963)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 西河克己 (ニシカワカツミ)
脚色 三木克巳 (ミキカツミ) 西河克己 (ニシカワカツミ)
原作 川端康成 (Yasunari Kawabata)
企画 坂上静翁
撮影 横山実 (ヨコヤマミノル)
美術 佐谷晃能
音楽 池田正義 (イケダマサヨシ)
録音 沼倉範夫 (ヌマクラノリオ)
照明 河野愛三 (コウノアイゾウ)
編集 鈴木晄 (スズキアキラ)
製作主任 野村耕祐
助監督 白鳥信一 (シラトリシンイチ)
記録 服部佳子 (ハットリヨシコ)
スチール 井本俊康
色彩計測 北泉成 (キタイズミシゲル)

■キャスト

俳優名 役名
高橋英樹 (Hideki Takahashi)  川崎
吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga) 
大坂志郎 (オオサカシロウ)  栄吉
堀恭子 (ホリキョウコ)  千代子
浪花千栄子 (ナニワチエコ)  お芳
茂手木かすみ (モテギカスミ)  百合子
十朱幸代 (Toake Yukiyo)  お清
南田洋子 (Yoko Minamida)  お咲
深見泰三 (フカミタイゾウ)  鶴の屋
郷英治 (ゴウエイジ)  人夫頭
小峰千代子 (コミネチヨコ)  茶屋のばあさん
井上昭文 (イノウエショウブン)  紙屋
安田千永子 (ヤスダチエコ)  お時
桂小金治 (カツラコキンジ)  鳥屋
土方弘 (ヒジカタヒロシ)  お咲の男
澄川透 (スミカワトオル)  人夫1
岩手征四郎 (イワテセイシロウ)  人夫2
田畑善彦   人夫3
伊豆見雄 (イズミユウ)  人夫4
近江大介 (オウミダイスケ)  人夫5
江沢一 (エザワハジメ)  村の子供達1
山口美津男 (ヤマグチミツオ)  村の子供達2
森重孝   村の子供達3
青柳真美   村の子供達4
松岡高史   湯ケ野の子供達A
奥園誠 (オクゾノマコト)  湯ケ野の子供達B
大野茂樹 (オオノシゲキ)  湯ケ野の子供達C
高橋玲子 (タカハシレイコ)  湯ケ野の子供達D
飯島美知秀   湯ケ野の子供達E
豊澄清子   湯ケ野の子供達F
福田トヨ (フクダトヨ)  料理屋の女中
三船好重 (ミフネヨシエ)  温泉宿の女中イ
大倉節美   温泉宿の女中ロ
渡辺節子 (ワタナベセツコ)  温泉宿の女中ハ
宇野重吉 (Jukichi Uno)  現代の川崎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!