映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 女賭博師鉄火場破り

“女賭博師”シリーズ第七作目。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

賭博師日本一を目指す銀子は、師の伸江とともに賭場から賭場へと渡り歩いていた。銀子の正確な読みと、伸江の鋭い啖呵は二人の名をたちまち全国の賭場に広めた。ある日、東京に勢力を持つ黒川から二人に誘いがかかった。伸江は、イカサマで指を折られて自分が望めなかった、日本一のツボ振りに銀子を仕上げるチャンスと、イカサマも承知で引受けた。銀子はためらいながらも、見事に胴師をつとめた。しかし、黒川は銀子に惚れ込み、伸江に仲をとりもつように要求した。銀子がそれを受けるはずがないことを知った伸江は一計を案じ、全国の親分衆の集った花会で、矢ノ上と対決させたのだ。勝負は矢ノ上が勝ったが、実は彼の使ったカルタは、名人の作ったイカサマカルタだったのだ。



■解説

「関東女賭博師」の長谷川公之がシナリオを執筆し、井上芳夫が監督した“女賭博師”シリーズ第七作目。撮影も同じ中川芳久。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1968)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 井上芳夫 (イノウエヨシオ)
脚本 長谷川公之 (ハセガワキミユキ)
企画 斎藤米二郎
撮影 中川芳久 (ナカガワヨシヒサ)
美術 高橋康一 (タカハシコウイチ)
音楽 鏑木創
録音 須田武雄 (スダタケオ)
照明 泉正蔵
編集 中静達治
スチル 沓掛恒一

■キャスト

俳優名 役名
江波杏子 (Enami Kyoko)  大滝銀子
原知佐子 (ハラチサコ)  五木伸江
大友柳太朗 (オオトモリュウタロウ)  前島大五郎
垂水悟郎 (タルミゴロウ)  山本留造
大信田礼子 (オオシダレイコ)  石坂恵美子
水原浩一 (ミズハラコウイチ)  公辰吉
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  黒川吉政
内藤武敏 (ナイトウタケトシ)  矢ノ上常男
上野山功一 (ウエノヤマコウイチ)  佐々原玄
千波丈太郎 (センバジョウタロウ)  外山一次
仲村隆   高井信夫
佐伯勇 (サエキイサム)  恩田
井上大吾 (イノウエダイゴ)  中盆
豪健司   代貸
花布洋   若者
三笠すみれ (ミカサスミレ)  女の子A
横江弘子 (ヨコエヒロコ)  女の子B
甲斐弘子 (カイヒロコ)  女の子C
志保京助   中盆(浴場)
阿部脩 (アベオサム)  ダンプ運転手A
中原健 (ナカハラケン)  ダンプ運転手B
北城寿太郎 (ホウジョウジュタロウ)  立会人の大立者
高村栄一 (タカムラエイイチ)  別の立会人
獅子てんや (シシテンヤ)  マッサージ治療院主人
瀬戸わんや (セトワンヤ)  男按摩

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!