映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • TAKESHIS’

出演、ビートたけし&北野武の刺激体験。たけしの頭の中はこんな感じ!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大物タレントとして日々忙しく過ごしているビートたけしは、いわゆるセレブな大スターだ。一方、そんなたけしと外見がそっくりの北野は、しがないコンビニ店員。売れない役者としてオーディションを受けまくっているものの、受かったためしがない。ある日のこと、北野とビートたけしが出会った。北野はビートたけしからサインをもらうが、この出会いをきっかけにして、北野はビートたけしの映画の世界へと入り込んでいくのだった。



■解説

今年のベネチア国際映画祭でサプライズ上映された、北野武最新作にして問題作。現地のマスコミも、あまりに実験的な本作をどう評価してよいのか戸惑ったようだが、最初から観客を混乱させることを狙っていた武からしてみれば、してやったりといったところか。登場するのは、ビートたけしと監督・北野武ではなく、ビートたけしと北野という男。冴えない北野の現実と想像の世界が境界線をなくし、観客を体験したことのない空間へと誘っていく。今回もキタノワールドには欠かせない役者たちが勢揃いしているが、その中での京野ことみの奮闘ぶりはなかなかのもの。10年以上も前から構想を練っていたという不思議ワールドは、とにかく観ないと始まらない体験映画だ。

  • 2005年11月5日 より 丸の内プラゼールほか全国にて

  • 配給:松竹=オフィス北野
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 北野武 (Takeshi Kitano)
脚本 北野武 (Takeshi Kitano)
プロデューサー 森昌行 (モリマサユキ) 吉田多喜男 (ヨシダタキオ)
撮影 柳島克己 (ヤナギジマカツミ)
美術 磯田典宏 (イソダノリヒロ)
音楽 NAGI (ナギ)
音楽プロデューサー 野田美佐子 (ノダミサコ)
録音 堀内戦治
編集 北野武 (Takeshi Kitano) 太田義則 (オオタヨシノリ)
衣装デザイン 山本耀司 (ヤマモトヨウジ)
その他 堀内戦治 柴崎憲治 (シバザキケンジ)

■キャスト

俳優名 役名
北野武 (Takeshi Kitano)  ビートたけし/北野武
京野ことみ (Kyono Kotomi)  たけしの愛人/アパートの隣室の女(寺島の女)
岸本加世子 (Kishimoto Kayoko)  雀荘の女/オーディション審査員/コンビニの不審な客/クラブの客/砂浜の女/スクリプター/銀行の客
大杉漣 (Ren Osugi)  たけしのマネージャー/タクシーの運転手
寺島進 (Susumu Terajima)  たけしと同期のタレント/アパートの隣室のチンピラ
渡辺哲 (Tetsu Watanabe)  局の衣裳部/ラーメン屋の親父/売れない役者
美輪明宏 (ミワアキヒロ)  大物歌手(テレビ局、クラブ、立看板)
六平直政 (Naomasa Musaka) 
ビートきよし (ビートキヨシ) 
津田寛治 (Kanji Tsuda) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!