映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • あらしのよるに

オオカミとヤギの友情を描いたベストセラー絵本の映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある嵐の夜に、仲間とはぐれたヤギのメイは、壊れた山小屋で雨風をしのいでいた。するとそこへ、同じように嵐から逃れてきた“仲間”が現れる。姿も匂いもわからない中、心細さから言葉を交わすうちに意気投合する2匹。やがて彼らは再会を約束して別れるが、翌日待ち合わせの場所に現れたのは、なんとメイたちの天敵であるオオカミのガブだった!



■解説

シリーズ発行部数220万部を突破したロングセラー絵本「あらしのよるに」の映画化。嵐の夜に偶然出会ったオオカミのガブとヤギのメイ。本来ならば“喰う者”と“喰われる者”という2匹の種の壁を越えた友情がほのぼのとしたタッチで描かれる。とはいえ、ガブが「友だちだけどおいしそう!」とヨダレをたらしながらも必死で耐える姿や、「生きるために利用せよ」という仲間たちの非情な命令などは、人間社会に当てはめられなくもなく、単なる“子供向きのアニメ”とくくってしまうのはもったいない。声の出演は、ガブ役に中村獅童、メイ役の成宮寛貴。監督は「タッチ」などで知られるアニメーション界の巨匠・杉井ギサブロー。

  • 2005年12月10日 より 日劇2ほか全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 杉井ギサブロー (スギイギサブロー)
演出 杉井ギサブロー (スギイギサブロー)
脚本 杉井ギサブロー (スギイギサブロー) きむらゆういち (キムラユウイチ)
原作 きむらゆういち (キムラユウイチ)
製作総指揮 木村明子 (キムラアキコ)
企画 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
製作 近藤邦勝 (コンドウクニカツ)
撮影 佐藤陽一郎 (サトウヨウイチロウ)
音楽 篠原敬介 (シノハラケイスケ)
編集 古川雅士 (フルカワマサシ)
その他 aiko (アイコ) 前田庸生 (Tsuneo Maeda)

■キャスト

俳優名 役名
中村獅童 (Shido Nakamura)  ガブ
成宮寛貴 (Hiroki Narimiya)  メイ
九代目林家正蔵 (ハヤシヤショウゾウ)  タブ
山寺宏一 (ヤマデラコウイチ)  バリー
KABAちゃん (カバチャン)  ヤギのおばさん
アメリカザリガニ (アメリカザリガニ)  ビッチ&ザク
早見優 (Yu Hayami)  ガブの母
市原悦子 (Ichihara Etsuko)  メイのおばあちゃん
板東英二 (バンドウエイジ)  長老
竹内力 (Riki Takeuchi)  ギロ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!