映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 美女放浪記

女性版“寅さん"をねらった、研ナオコ主演作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

吹雪の東北地方。とある小さな駅に若い女が降り立った。そして、彼女は雪の中に穴を掘り、遺書を残し、そこに横たわった。女の名は生駒ひらめ。愛する男・熊坂純平との恋に破れ、死のうと決心していたのであった。しかしなんとそこには、先客がいて、彼女は自分の死を忘れ、男を蘇生させるのであった。男は、太郎といい、ガンと思い込んでの自殺未遂であった。太郎の家へ連れて行くと、命の恩人と家族からもてなしを受けるひらめ。しかし、ひらめが来たおかげで、太郎の家は日常生活が混乱し、ひらめはこの家を出て行くことにする。一方、東京のひらめの自宅では、母一人が心配し、姉妹達はいっこうにその気配がない。そして、母・むつと自然和尚、老板前の仁吉が相談。純平は驚き、ひらめを探し出すため、旅へ出る。



■解説

現代の若者の潜在心理の中にある「自殺志願」というモチーフを明るく滑稽なものにして描く。脚本・監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「北の宿から」の小杉正雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1977)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
脚本 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
原案 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ) 下飯坂菊馬 (シモイイザカキクマ)
製作 瀬島光雄 (セジマミツオ) 白木慶二 (シラキケイジ)
撮影 小杉正雄 (コスギマサオ)
美術 重田重盛 (シゲタシゲモリ)
音楽 木下忠司 (キノシタタダシ)
録音 中村寛 (ナカムラヒロシ) 小尾幸魚 (オビサチオ)
照明 佐久間丈彦 (サクマタケヒコ)
編集 寺田昭光 (テラダアキミツ)
製作担当 峰順一 (ミネジュンイチ)
進行 柴田忠
助監督 梶浦政男 (カジウラマサオ)
スチール 金田正 (カネダタダシ)
製作宣伝 松本行央

■キャスト

俳優名 役名
研ナオコ (ケンナオコ)  生駒ひらめ
ミヤコ蝶々 (ミヤコチョウチョウ)  生駒むつ
桃山みつる (モモヤマミツル)  生駒鯛子
秋谷陽子 (アキタニヨウコ)  生駒鮎子
相本久美子 (アイモトクミコ)  生駒さより
秋野太作 (アキノタイサク)  純平
佐野浅夫 (サノアサオ)  仁吉
五代目柳家小さん (Kosan Yanagiya)  自然和尚
坂上二郎 (Jiro Sakagami)  鈴木太郎
あき竹城 (アキタケジョウ)  鈴木しの
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  筧庄助
前川清 (マエカワキヨシ)  筧庄一
坂上大樹 (サカガミダイキ)  公彦
鶴間エリ (ツルマエリ)  タマ子
千代恵   ぽん太
左とん平 (ヒダリトンペイ)  駐在
藤村有弘 (Arihiro Fujimura)  竹井
武智豊子 (Toyoko Takeche)  うどん屋の老婆
東八郎 (アズマハチロウ)  警官
ピンク・レディー   ディスコの歌手

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!