映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 世界

北京のテーマパークで働くひとりのダンサー。人生というショーの幕が今夜も開く。世界が注目するジャ・ジャンクー監督の待望の新作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

北京郊外にあるテーマパーク「世界公園」。ここにはエッフェル塔、ピサの斜塔、ピラミッドなど、世界各地の建築のミニチュアが集められ、人々はそれを楽しんでいる。ここで働くダンサーのタオは、仲間からは「姐さん」と慕われている。彼女は警備 主任のタイシェンと恋人同士だが、その笑顔の裏には漠然とした不安を抱えて生きていた。嫉妬深い恋人を持つダンサー、重役の愛人になり団長へ出世するダンサー、子どもを残して働きに出て来たロシア人ダンサー、盗みを働いて解雇される守衛…。



■解説

今日も「世界」では人生というショーが開かれている。ともすれば一部の熱心な支持者によって支えられていたジャ・ジャンクー作品だが、新作『世界』は確実に彼の観客の「世界」を広げる作品になるだろう。世界公園で働く2人の男女の関係を軸に、物語は多くの登場人物の「世界」の断片を見せていく。世界のすべてが収められた公園。しかしそれは所詮作り物で、そこで働く者は実際の世界の外に出ることはできない。恋人や仲間との関係や、現在の自分が置かれている状況から一歩も出ることができないもどかしさ。前作『青の稲妻』でも、地方都市に住む若者の閉塞感を描いていたジャ・ジャンクー監督。経済発展著しい中国で、そこに住む人々が直面している問題を、世界公園という舞台を通して奥深く描いている。撮影、音楽も効果的だ。

  • 2005年10月22日 より 銀座テアトルシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:オフィス北野、ビターズ・エンド
  • 製作国:中国(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジャ・ジャンクー (Jia Zhang Ke)
脚本 ジャ・ジャンクー (Jia Zhang Ke)
エグゼクティブプロデューサー 森昌行 (モリマサユキ) ヘンガメー・パナヒ (Hengameh Panahi) チャウ・キョン (Chow Keung)
製作 吉田多喜男 (ヨシダタキオ) 市山尚三 (イチヤマショウゾウ)
撮影 ユー・リクウァイ (Yu Lik-Wai)
美術 ウー・リーチョン (Wu Li-zhong)
音楽 リン・チャン (Lim Giong リム・ギョン)
録音 チャン・ヤン
編集 コン・ジンレイ (Kong Jing Lei)

■キャスト

俳優名 役名
チャオ・タオ (Zhao Tao)  Tao
チェン・タイシェン (Chen Taisheng)  Taisheng
ジン・ジュエ (Jing Jue)  Wei
チャン・チョンウェイ (Jiang Zhong-wei)  Niu
シャン・ワン (Xiang Wan)  Youyou
リュウ・チュエン (Lu Juan)  Yanqing
ワン・ホンウェイ (Wang Hong Wei)  Sanlai
リャン・チントン (Liang Jing Dong)  Tao's ex-boyfriend

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!