映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • なにはなくとも全員集合

抱腹絶倒!草津を舞台に繰り広げられる、おなじみ全員集合シリーズ!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

初夏の草津。赤字つづきのローカル線の新駅長として着任するため、列車を降りた白坂は、彼を町の有力者と間違えた旅館の若旦那風太にある宴会場に連れてこられた。自分の歓迎会だと勘違いした白坂は大いに飲んだが、実はそれは、鉄道と旅客の獲得をめぐって犬猿の仲にあるバス会社の宴会だったのだ。酔った白坂はバス会社批判の演説をぶって、碇谷営業所長を怒らせた。翌日、初出勤した白坂は駅員の粗忽者の加藤や仲本を前に、バス会社におくれをとるな、と訓示をしたが、白坂の娘悦子が年頃の美人とあって、加藤と仲本は大いに仕事に精を出し、駅舎をきれいに磨きあげた。一方、碇谷は所員の荒井や新川を激励して、新路線を計画し、鉄道を利用する客を奪い取ろうと準備怠りなかった。そんな時、崖崩れで鉄道がストップしてしまう…。



■解説

田波靖男の原作を、「ある殺し屋」の石松愛弘と、「男なんてなにさ」の渡辺祐介が共同で脚色し、渡辺祐介が監督したコメディ。撮影は「フォークで行こう 銀嶺は恋してる」の堂脇博。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1967)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
脚色 石松愛弘 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
原作 田波靖男 (タナミヤスオ)
製作 青木伸樹 脇田茂 (ワキタシゲル)
撮影 堂脇博
美術 加藤雅俊 (カトウマサトシ)
音楽 萩原哲晶
録音 山本忠彦 (ヤマモトタダヒコ)
照明 田村晃雄 (タムラアキオ)
編集 寺田昭光 (テラダアキミツ)
スチール 長谷川宗平 (ハセガワソウヘイ)

■キャスト

俳優名 役名
三木のり平 (ミキノリヘイ)  白坂栄造
加藤茶 (カトウチャ)  加藤登
仲本工事 (ナカモトコウジ)  仲本幸助
福岡正剛 (フクオカセイゴウ)  長谷川
丹阿弥谷津子 (Yatsuko Tanami)  白坂政子
中尾ミエ (ナカオミエ)  白坂悦子
高塚徹   白坂勇
いかりや長介 (イカリヤチョウスケ)  碇谷長吉
古今亭志ん朝 (ココンテイシンチョウ)  新川
荒井注 (アライチュウ)  荒井
若水ヤエ子 (ワカミズヤエコ)  碇谷サダ
二代目水谷八重子 (Yaeko Mizutani)  みゆき
中村晃子 (ナカムラアキコ)  若子
谷雅子 (タニマサコ)  春子
高木ブー (タカギブー)  山田風太
中紀美子   山田静子
曽我廼家明蝶 (ソガノヤメイチョウ)  宮田
住吉正博 (スミヨシマサヒロ)  秀夫
名和宏 (ナワヒロシ)  岩崎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!