映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • メゾン・ド・ヒミコ

ゲイのための老人ホームで繰り広げられる、ゲイの父、その娘、恋人の奇妙な三角関係

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

わけあって借金を抱えてしまい、昼はしがない会社の事務員、夜はコンビニのバイトをして働く24歳の沙織は、いっそ風俗ででも働こうかと思い悩んでいる。身近に気になる男性もいるが、ままならず。そんなある雨の日、彼女のもとに若くて美しい男が訪ねてくる。青年の名はは岸本春彦。春彦は、沙織の父が癌で余命幾ばくもないと言い、父の経営する老人ホームを手伝わないかと誘う。沙織の父・照雄は幼い沙織と母親を捨て、ゲイバー「卑弥呼」の二代目を継ぎ、そして今は神奈川県の海岸近くにゲイのための老人ホームを作ったというのだ。そして春彦は、父の恋人だった。父を憎み、その存在さえも否定してきた沙織だが、破格の日給と遺産をちらつかされ、老人ホームの手伝いに行くことを決意する。翌日曜の朝、沙織はおそるおそる老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」の門をくぐる。プチ・ホテルを改装した洒落た建物には、個性的な住人ばかりが暮らしていた。



■解説

卑弥呼の娘・沙織には、『着信アリ』『世界の中心で、愛をさけぶ』の柴咲コウ、ゲイの青年・春彦に、『血と骨』のオダギリジョー。死と向き合い、娘と対峙する卑弥呼には、『たそがれ清兵衛』『隠し剣鬼の爪』で圧倒的な存在感を放った田中泯。犬童一心の熱烈なラブコールで本作に参加した。

  • 2005年8月27日 より シネマライズほか全国にて順次公開

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 犬童一心 (イヌドウイッシン)
脚本 渡辺あや (ワタナベアヤ)
製作総指揮 椎名保 (Yashushi Shiina) 三木裕明 (ミキヒロアキ)
プロデューサー 久保田修 (クボタオサム) 小川真司 (オガワシンジ)
撮影 葛井孝洋
美術 磯田典宏 (イソダノリヒロ)
音楽 細野晴臣 (ホソノハルオミ)
照明 疋田ヨシタケ (ヒキタヨシタケ)
編集 阿部亙英 (アベヒロヒデ)
衣装デザイン 北村道子 (キタムラミチコ)

■キャスト

俳優名 役名
オダギリ ジョー (Jo Odagiri)  岸本春彦
柴咲コウ (Ko Shibasaki)  吉田沙織
西島秀俊 (Hidetoshi Nishijima)  細川専務
歌澤寅右衛門   ルビイ
青山吉良 (アオヤマキラ)  山崎
柳澤愼一 (ヤナギザワシンイチ)  政木
井上博一 (イノウエヒロカズ)  高尾
森山潤久 (モリヤマジュンキュウ)  木嶋
洋ちゃん (ヨウチャン)  キクエ
田中泯 (Min Tanaka)  卑弥呼

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!