映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ドア・イン・ザ・フロア

  • R-15

夫は、立ち直ろうとした。妻は、立ち止まろうとした。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

児童文学者のテッドは、妻マリアン、4歳の愛娘サラと、裕福な暮らしをしていた。その夏、テッドは名門高校に通い、作家を志す少年エディを、助手のアルバイトとして自宅に住まわせる。希望に胸を膨らませるエディは、やがて家族の様子がおかしいことに気付く。テッドは、スカッシュと絵のモデルとの浮気に明け暮れ、創作活動をする様子もない。美しい妻のマリアンとは、半別居状態だ。そして、夜中に家族の写真を見つめ、何か呟いているサラ。やがてエディは、家族に隠された悲しい過去を知るようになる。



■解説

「死ぬって、壊れるっていうこと?」衝撃的な言葉で始まるこの作品は、米作家ジョン・アーヴィングの「未亡人の一年」を原作としている。「サイダー・ハウス・ルール」「ガープの世界」など、過去にも映画化された作品が多いアーヴィング、全作品の中で特に情熱を注いだと自らが公言している本作を、原作者直々の指名で、脚本家出身のトッド・ウィリアムズが監督した。ともすれば、ソープオペラともなりえないストーリーを、情緒溢れる文芸作品に仕上げている。浮気をやめない夫と、苦しむ妻という繊細な役どころを演じたのは、ジェフ・ブリッジスとキム・ベイシンガー。また、エディ役のジョン・フォスターは、ルックス・実力とも、今後注目だ。

  • 2005年10月22日 より 恵比寿ガーデンシネマほか全国にて

  • 配給:角川ヘラルド・ピクチャーズ
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 トッド・ウィリアムズ (Tod Williams)
脚本 トッド・ウィリアムズ (Tod Williams)
原作 ジョン・アーヴィング (John Irving)
エグゼクティブプロデューサー ロジャー・マリノ (Roger Marino) エイミー・ジェイ・カウフマン (Amy J. Kaufman)
製作 テッド・ホープ (Ted Hope) アン・ケリー (Anne Carey) マイケル・コレント (Michael Corrente)
撮影 テリー・ステイシー (Terry Stacey)
美術 テレーズ・デプレス (Therese DePrez)
音楽 マーセロ・ザーヴォス (Marcelo Zarvos)
編集 アフォンソ・ゴンサルヴェス (Affonso Goncalves)
衣装デザイン エリック・ダマン (Eric Daman)

■キャスト

俳優名 役名
キム・ベイシンガー (Kim Basinger)  Marion Cole
ジェフ・ブリッジス (Jeff Bridges)  Ted Cole
ジョン・フォスター (Jon Foster)  Eddie O'Hare
エル・ファニング (Elle Fanning)  Ruth Cole
ミミ・ロジャース (Mimi Rogers)  Evelyn Vaughn
ビジュー・フィリップス (Bijou Phillips)  Alice

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!