映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

今までふられ続けて来た寅さんが、なんと美人にほれぬかれるシリーズ第二十九作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

葵祭でにぎわう京都、加茂川べりで休んでいた寅次郎は、ひとりの老人と知り合った。孤独な感じの老人に寅次郎は声をかけ慰め、それがうれしかったらしく先斗町の茶屋に寅次郎を誘った。老人は加納という有名な陶芸家だった。酒に酔い、翌朝、寅次郎は加納の家で目がさめ、その立派さにびっくりしてしまう。そして加納家のお手伝い・かがりと会う。かがりは丹後の生まれで、夫は五年前に病死、故郷に娘を置いてきていることを知った。加納は弟子の蒲原とかがりが夫婦になることを望んだが、蒲原は他の女性と結婚するといい、それを聞いたかがりは丹後へ帰ってしまうのだが…。



■解説

寅次郎を戸惑わせるマドンナにいしだあゆみを迎え、脚本は「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」の山田洋次、朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1982)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 山田洋次 (Yoji Yamada)
脚本 山田洋次 (Yoji Yamada) 朝間義隆 (アサマヨシタカ)
原作 山田洋次 (Yoji Yamada)
企画 小林俊一 (コバヤシシュンイチ)
製作 島津清 (シマヅキヨシ) 佐生哲雄
撮影 高羽哲夫 (タカバテツオ)
美術 出川三男 (デガワミツオ)
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 鈴木功 (スズキイサオ)
照明 青木好文 (アオキヨシフミ)
編集 石井巌 (イシイイワオ)
助監督 五十嵐敬司 (イガラシケイジ)
スチール 長谷川宗平 (ハセガワソウヘイ)

■キャスト

俳優名 役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  車寅次郎
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)  さくら
いしだあゆみ (Ishida Ayumi)  かがり
下條正巳 (シモジョウマサミ)  竜造
三崎千恵子 (Chieko Misaki)  つね
前田吟 (Gin Maeda) 
太宰久雄 (タザイヒサオ)  社長
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  源公
吉岡秀隆 (Hidetaka Yoshioka)  満男
笠智衆 (Ryu Chishu)  御前様
杉山とく子 (スギヤマトクコ)  かがりの母
関敬六 (セキケイロク)  仲間のテキヤ
柄本明 (Akira Emoto)  近藤
津嘉山正種 (Masane Tsukayama)  蒲原
十三代目片岡仁左衛門 (カタオカニザエモン)  加納

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!