映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ロボッツ

『アイス・エイジ』のスタッフが贈る、ユーモラスなロボットたちの冒険ファンタジー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

貧しい皿洗い器ロボットの息子・ロドニーは、大発明家のビッグウェルド博士に憧れ、自分も発明家になりたいと夢見てきた。やがて成長したロドニーは、その夢を叶えるため大都市ロボット・シティへと向かう。しかし博士が引退した後のビッグウェルド・インダストリーズは、新しい経営者ラチェットのもと「最新部品でアップグレードし続けない中古ロボットは、すべてスクラップにする」という恐ろしい計画を進めていた・・・。



■解説

クリス・ウェッジ監督ひきいる『アイス・エイジ』(02)のスタッフが、白一色の氷河期から一転、ロボットの暮らすカラフルなファンタジー・ワールドを描いた。これまでの長編CGアニメでは、鳥や魚など現実にあるものをキャラクター・モデルにしていたが、本作のロボットでは当然参考にできるものもなく、100%イマジネーションで作られている。鮮やかな色彩、独創的な造形など、フルCGアニメだからこそ表現できた、自由な発想に満ちあふれた作品だ。ユアン・マクレガー、ハル・ベリー、ロビン・ウィリアムズといった豪華声優陣にも注目。しかし中古ロボットのボディに浮き出たサビまでじっくり見たいなら、草ナギ剛・矢田亜希子の日本語吹き替え版もオススメだ。

  • 2005年7月30日 より 日劇3ほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2005)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 クリス・ウェッジ (Chris Wedge)
脚本 ローウェル・ガンツ (Lowell Ganz) ババルー・マンデル (Babaloo Mandel) デヴィッド・リンゼイ=アベアー (David Lindsay Abaire)
原案 デヴィッド・リンゼイ=アベアー (David Lindsay Abaire)
製作総指揮 クリストファー・メレダンドリー (Christopher Meledandri)
製作 ジェリー・デイヴィス (Jerry Davis) ジョン・C・ドンキン (John C. Donkin) ウィリアム・ジョイス (William Joyce)
美術 ウィリアム・ジョイス (William Joyce)
音楽 ジョン・パウエル (John Powell)
編集 ジョン・カーナカン (John Carnochan)
共同監督 カルロス・サルダーニャ (Carlos Saldanha)
その他 スティーヴ・マーティノ (Steve Martino)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!