映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 空中庭園

秘密を持たない家族が隠した、大きな秘密−-

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

郊外の団地に住む京橋家には、家族に秘密は持たないというルールがあった。長女のマナは、自分の“出生決定地”が近所のラブホテルだったことを聞かされ、朝から落ち込んでいた。最近マナは高校に行っていない。中学生の弟・コウもさぼりがちのようだ。ラブホテルには窓がないと知って興味を持ったコウは、見学したいと不動産屋を訪ねる。そこでコウを接客した女性・ミナと話が合い、彼女に家庭教師を頼むことに。母の絵里子は喜んでミナを家族の夕食に招待した。ミナを見て、父・貴史は驚く。ミナは貴史の愛人だったのだ。



■解説

05年『対岸の彼女』で直木賞を受賞した角田光代の同名の小説を、『青い春』の豊田利晃が独自の視点で映像化した。バブル期に建てられ、今は過去の産物となった、いわゆる“団地”の、平凡だが幸せな家族。秘密を持たないはずの彼らが隠した事こそ、最も話すべき事柄だった。秘密が露呈された家族は、自らの力で再生できるのか。ラストは豊田利晃流解釈でまとめられており、原作とは違う結末を、比較してみるのもいいだろう。主演は豊田監督とは『青い春』以来、2作目となる小泉今日子。130Rでほんこんとコンビを組んでいた板尾創路が、バブルの生き残りのような絵里子のダメ亭主を遊んでいるかのように演じているのも印象的だ。

  • 2005年10月8日 より ユーロスペースほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2005)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 豊田利晃 (トヨダトシアキ)
脚本 豊田利晃 (トヨダトシアキ)
原作 角田光代 (カクタミツヨ)
企画 孫家邦 (ソンカホウ) 森恭一 (Kyoichi Mori)
プロデューサー 菊地美世志 (Miyoshi Kikuchi)
撮影 藤澤順一 (フジサワジュンイチ)
美術 原田満生 (ハラダミツオ)
音楽 ZAK (ザク)
編集 日下部元幸 (クサカベモトユキ)
衣装デザイン 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
その他 UA (UA)

■キャスト

俳優名 役名
小泉今日子 (Koizumi Kyoko)  京橋絵里子
板尾創路 (Itsuji Itao)  京橋貴史
鈴木杏 (Suzuki An)  京橋マナ
広田雅裕 (ヒロタマサヒロ)  京橋コウ
國村隼 (Jun Kunimura)  京橋絵里子の兄
瑛太 (Eita)  テヅカ
勝地涼 (Ryo Katsuji)  森崎
ソニン (Sonim)  ミーナ
永作博美 (Hiromi Nagasaku)  飯塚麻子
大楠道代 (Okusu Michiyo)  京橋さと子

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!