映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ギャング対ギャング 赤と黒のブルース

ドラマティックな任侠劇を鶴田浩二が熱演!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

加納信之は東京オリンピックの射撃選手として強化練習に参加していた頃、ほんのささいな事から愚連隊ともめごとを起し誤って刺し殺してしまった。それから数年の刑務所生活、出所した加納に声をかけたのが菊栄会の水森だった。「俺たちの世界に来いよ、人殺しは勲章と同じだぜ」、そしてまた何年かたった。横浜を支配する、菊栄会会長の菊田が倒れた。跡を、つぐものは誰か。菊栄兄弟会の横山は、岩崎組組長に名目だけの会長代理に指令し、菊栄海運社長の基木に財務一切をまかすことを決定したのだが…。



■解説

実録的任侠アクションをドラマチックに描いた作品。脚本、監督は共に「博徒斬り込み隊」の佐藤純彌。撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1972)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 佐藤純彌 (Junya Sato)
脚本 佐藤純彌 (Junya Sato)
企画 俊藤浩滋 (Koji Shundo) 吉田達 (ヨシダトオル) 寺西国光 (テラニシクニミツ)
撮影 飯村雅彦 (イイムラマサヒコ)
美術 北川弘 (キタガワヒロシ)
音楽 日暮雅信 (ヒグレマサノブ)
録音 広上益弘
照明 梅谷茂
編集 田中修
助監督 伊藤俊也 (イトウシュンヤ)
スチール 加藤光男 (カトウミツオ)

■キャスト

俳優名 役名
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  加納信之
藤浩子 (フジヒロコ)  結城奈津子
安藤昇 (アンドウノボル)  水森徹三
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  岩崎勇二
室田日出男 (ムロタヒデオ)  稲葉
戸浦六宏 (Rokuhiro Toura)  基本
佐藤慶 (Kei Sato)  横山
諸角啓二郎 (モロズミケイジロウ)  田淵
水島道太郎 (ミズシマミチタロウ)  菊田栄三
藤山浩二 (フジヤマコウジ)  野崎
八名信夫 (Nobuo Yana)  千田
渡瀬恒彦 (Tsunehiko Watase)  溝口
堀田真三 (ホッタシンゾウ)  里見
土山登志幸   平井
日尾孝司 (ヒオコウジ)  石原
木村修 (キムラオサム)  村木
高野真二 (タカノシンジ)  竹村
永井秀明 (ナガイヒデアキ)  平沼
田口計 (タグチケイ)  野上
花田達   染井
地井武男 (Takeo Chii)  染井弟
清水照男 (シミズテルオ)  黒背広
滝島孝二 (タキシマコウジ)  中盆
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)  室谷
山内修   黒川
近藤宏 (コンドウヒロシ)  井村
木川哲也   五味
五野上力 (ゴノウエリキ)  古川
久保一 (クボハジメ)  巡査
佐川二郎 (サガワジロウ)  駐南場係員
二谷英明 (Hideaki Nitani)  平瀬
植田灯孝 (ウエダトモタカ)  内田

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!