映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • メリンダとメリンダ

“恋の魔術師”ウディ・アレンのマジックに酔う、2つのラブ・ストーリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

「さよなら、さよならハリウッド」の記憶も新しいウディ・アレン監督による小粋なロマンティック・コメディ。舞台はもちろんニューヨーク。メリンダという女性が、マンハッタンで体験する“喜”と“悲”のラブ・ストーリーだ。ふたつのうち、“どちらが本当の人生を映し出すことが出来るか”というテーマを軸に、恋多き男女のストーリーが絡み合いながら、ビター&スウィートななんとも不思議な時空間を作り出している。メリンダ役には「ピッチブラック」のラダ・ミッチェルが扮し、キュートさと色っぽさを全面に押し出している。「トレインスポッティング」のジョニー・リー・ミラー、「ブラウン・バニー」のクロエ・セヴィニーらの共演も見逃せない。



■解説

マンハッタンの劇作家たちが、思いつきで描き始めた2種類のラブ・ストーリー。不倫を経験したメリンダは、同じアパートに住む映画監督のスーザンと、その夫で売れない俳優のボビーの2人が催すパーティーに参加。スーザンらはそこに出席しているリッチマンに新作の資金調達をしようと躍起になっていた。それを尻目にメリンダはひとりのピアニストに恋をしてしまう。やがてメリンダは、高校時代の友だち、ローレルの家に辿り着く…。

  • 2005年6月25日 より 恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ウディ・アレン (Woody Allen)
脚本 ウディ・アレン (Woody Allen)
製作総指揮 ステファン・テネンバウム (Stephen Tenenbaum)
製作 レティ・アロンソン (Letty Aronson)
撮影 ヴィルモス・ジグモンド (Vilmos Zsigmond)
美術 サント・ロカスト (Santo Loquasto)
編集 アリサ・レプセルター (Alisa Lepselter)
衣装デザイン ジュディ・ラスキン・ハウエル (Judy Ruskin Howell)

■キャスト

俳優名 役名
キウェテル・イジョフォー (Chiwetel Ejiofor)  Ellis
ウィル・フェレル (Will Ferrell)  Hobie
ジョニー・リー・ミラー (Jonny Lee Miller)  Lee
ラダ・ミッチェル (Radha Mitchell)  Melinda
アマンダ・ピート (Amanda Peet)  Susan
クロエ・セヴィニー (Chloe Sevigny)  Laurel
ウォーレス・ショーン (Wallace Shawn)  Sy
デイヴィッド・アーロン・ベイカー (David Aaron Baker)  Steve
アリヤ・バレイキス (Arija Bareikis)  Sally
ジョシュ・ブローリン (Josh Brolin)  Greg

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!