映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エレクトラ

『デアデビル』のヒロインが完全復活!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

デアデビルとブルズアイとの戦いに巻き込まれ命を落としたエレクトラは、善の戦士の集団“キマグレ”のリーダー、スティックの手で蘇った。彼の指導のもと、武術や銃のエキスパートとして成長を遂げた彼女は、ある日謎の忍者組織“ザ・ハンド”から逃れた少女アビーとその父マークと出会う。アビーに昔の自分を重ね、2人に好意を抱いていくエレクトラ。そんな中、“ザ・ハンド”は、彼らを亡き者にしようと5人の刺客を放っていた。エレクトラは強敵を倒し、アビーたちを救うことが出来るのか?



■解説

マーヴェル・コミック原作の『デアデビル』での共演をきっかけに、ベン・アフレックと婚約したジェニファー・ガーナーが、再びエレクトラに扮したアクション・アドベンチャー。今回は『デアデビル』とは離れ、彼女を主人公にしたオリジナル・ストーリーが展開する。

前作でも武術の達人として華麗な技を見せたジェニファーだが、今回はさらに磨きがかかったアクションを披露。“ニンジャ集団”の刺客5人衆を相手に激しい戦いを見せる。ちなみに、刺客の一人はあの格闘家のボブ・サップ。鋼鉄の巨体を持つストーン役で登場する彼にも注目だ。監督は、『X−ファイル ザ・ムービー』『サラマンダー』のロブ・ボウマン。(作品資料より抜粋)

  • 2005年6月4日 より VIRGIN TOHO CINEMAS六本木ほか全国ロードショー

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2005)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ロブ・ボウマン (Rob Bowman)
脚本 ロブ・ボウマン (Rob Bowman) スチュワート・ジッカーマン (Stuart Zicherman) レイヴン・メツナー (Raven Metzner)
製作総指揮 スタン・リー (Stan Lee) マーク・スティーヴン・ジョンソン (Mark Steven Johnson)
製作 アーノン・ミルチャン (Arnon Milchan) ゲイリー・フォスター (Gary Foster) アヴィ・アラド (Avi Arad)
撮影 ビル・ロー (Bill Roe)
音楽 クリストフ・ベック (Christophe Beck)
編集 ケヴィン・スティット (Kevin Stitt)

■キャスト

俳優名 役名
ジェニファー・ガーナー (Jennifer Garner)  Elektra
テレンス・スタンプ (Terence Stamp)  Stick
キルステン・プラウド (Kirsten Prout)  Abby Miller
ゴラン・ヴィスニィック (Goran Visnjic)  Mark Miller
ケリー・ヒロユキ・タガワ (Cary Hiroyuki Tagawa)  Roshi
ウィル・ユン・リー (Will Yun Lee)  Kirigi
クリス・アッカーマン (Chris Ackerman)  Tattoo
エドソン・T・リベイロ (Edson T. Ribeiro)  Kinkou
ナターシャ・マルテ (Natassia Malthe)  Typhoid
ボブ・サップ (ボブ・サップ)  Stone

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!