映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • やさしくキスをして

人種と宗教、異文化を超えて重なるひとつの愛を描く、ケン・ローチ監督最新作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

スコットランドのグラスゴー。アイルランド人のロシーンは、カトリックの高校で音楽教師をしているが、ある日、教え子の兄カシムと出会い恋に落ちる。しかし、カシムの父は厳格なイスラム教徒で、同じイスラム教徒の従妹、ジャスミンを婚約者に決めていた。ロシーンに事実を打ち明けたカシムは、取り乱す彼女の姿を見て改めて愛を確信するが、着々と結婚の準備を進める家族を前に心は揺れ、やがてロシーンと別れる決意をする…。



■解説

移民大国イギリスで、アイルランド人の白人女性とイスラム教徒の男性が出会うことは、なんの不思議もない。しかし恋を成就させるとなると、個人の感情以上に複雑なハードルをくぐり抜けなくてはならない。イギリスへ移住したインド人、パキスタン人にとっては、劇中に出てくるカシムのセリフ通り、「白人にはわからない」歴史があり、何よりも強い民族の誇りがある。それは移民2世、3世の時代にさえ強く尾を引いているのだ。

その現実の中で、家族を愛し誇りに思いながらも、ロシーンへの愛に寄り添うカシムと、白人とはいえ、自らもアイルランド人という異人種であるロシーンとの関係は、新たな恋愛の可能性を感じさせてくれる。これまで多くの作品で、労働者階級の人間たちをモチーフに英国社会に深く切り込んできたケン・ローチ監督だが、今回は特に、優しいラストが胸に響く。

  • 2005年5月7日 より アミューズCQNほか全国にて順次公開

  • 配給:シネカノン
  • 製作国:英=伊=独=西(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー

■スタッフ

監督 ケン・ローチ (Ken Loach)
脚本 ポール・ラヴァティ (Paul Laverty)
エグゼクティブプロデューサー ウルリッヒ・フェルスベルク (Ulrich Felsberg) ナイジェル・トーマス (Nigel Thomas)
製作 レベッカ・オブライエン (Rebecca O'Brien)
プロデューサー キャロル・ケー・ミラー (Carole K. Millar)
撮影 バリー・アクロイド (Barry Ackroyd)
美術 マーティン・ジョンソン (Martin Johnson)
音楽 ジョージ・フェントン (George Fenton)
録音 レイ・ベケット (Ray Beckett)
編集 ジョナサン・モリス (Jonathan Morris)

■キャスト

俳優名 役名
エヴァ・バーシッスル (Eva Birthistle)  Roisin Hanlon
アッタ・ヤクブ (Atta Yaqub)  Qasim Khan
アーマッド・リアス (Ahmad Riaz)  Tariq Khan
シャムシャド・アクタール (Shamshad Akhtar)  Sadia Khan
シャバナ・バクーシ (Shabana Akhtar Bakhsh)  Tahara Khan
ギザラ・エイヴァン (Ghizala Avan)  Rukhsana Khan
ゲイリー・ルイス (Gary Lewis)  Danny
デイヴィッド・マッケイ (David McKay)  Roddie
シャイ・ラムザン (Shy Ramsan)  Hamid
ジェラルド・ケリー (Gerard Kelly)  Priest
ジョン・ユール (John Yule)  Headmaster
スンナ・ミルザ (Sunna Mirza)  Jasmine
パーシャ・ボカリー (Pasha Bocarie)  Amar

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!