映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 日本の仁義

菅原文太、千葉真一主演のやくざ戦争を描いた作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

三流紙の記者関則夫は次期参院選出馬をひかえている阪鉄社長の稲田が男性歌手とホモ関係にあることをつかむ。しかし、この記事は没になり、関はそのうっぷんをはらすかのように酒をのみ、ふとした事から新宮会の木暮にこのことを知られる。木暮は関から聞いた事を新宮会若頭の須藤に話し、稲田をゆすり金をせしめる。その頃広島では大阪で新宮会と勢力を二分する千田組系の日下組と村井組が戦争をはじめ、この時とばかりに会長新宮英策は村井組と盃事をかわすが…。



■解説

前作『やくざ戦争 日本の首領』に続き、やくざ戦争を描く第2作目。脚本は『沖縄やくざ戦争』の神波史男と『新宿酔いどれ番地 人斬り鉄』の松田寛夫と『バカ政ホラ政トッパ政』の中島貞夫の共同、監督は『やくざ戦争 日本の首領』の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1977)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 中島貞夫 (Sadao Nakajima)
脚本 神波史男 (コウナミフミオ) 松田寛夫 (マツダヒロオ) 中島貞夫 (Sadao Nakajima)
企画 俊藤浩滋 (Koji Shundo) 佐藤雅夫 (Masao Sato) 上阪久和
撮影 増田敏雄 (マスダトシオ)
美術 井川徳道 (イカワノリミチ)
音楽 青山八郎 (アオヤマハチロウ)
録音 荒川輝彦 (アラカワテルヒコ)
照明 増田悦章 (マスダヨシアキ)
編集 堀池幸三
進行主任 伊藤彰将 (イトウアキマサ)
助監督 藤原敏之 (フジワラトシユキ)
スチール 木村武司 (キムラタケシ)

■キャスト

俳優名 役名
菅原文太 (Bunta Sugawara)  須藤武男
千葉真一 (Sonny Chiba)  木暮勝次
織本順吉 (Junkichi Orimoto)  西島国一
山本麟一 (ヤマモトリンイチ)  浅見信太郎
野口貴史 (ノグチタカシ)  小寺
国一太郎 (クニイチタロウ)  高橋
西田良 (ニシダリョウ)  梅田
高並功   平尾
志賀勝 (シガマサル)  的場
地井武男 (Takeo Chii)  富樫
松本泰郎 (マツモトヤスオ)  和知
細川ひろし (ホソカワヒロシ)  鈴木
川谷拓三 (カワタニタクゾウ)  前川修
フランキー堺 (Franky Sakai)  石毛忠
矢吹二朗 (ヤブキジロウ)  長波角太
成瀬正 (ナルセタダシ)  金子貞
広瀬義宣 (ヒロセヨシノブ)  赤岩茂夫
鳥井敏彦 (トリイトシヒコ)  渡会柿夫
佐藤慶 (Kei Sato)  白石重俊
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  川辺隆之
阿波地大輔 (アワジダイスケ)  入江昌夫
桐島好夫 (キリシマヨシオ)  鎌田
津野途夫   小柳
池田謙治 (イケダケンジ)  組員
小田部通麿 (オタベミチマロ)  辻清也
秋山勝俊 (アキヤマカツトシ)  秋山建吾
志茂山高也 (シモヤマタカヤ)  長谷
名和宏 (ナワヒロシ)  村井弘美
石城影二   吉沢
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  高森太郎
笹木俊志   山本雅也
勝野健三 (カツノケンゾウ)  三好英生
岡田茉莉子 (Mariko Okada)  須藤友子
南田洋子 (Yoko Minamida)  豊子
池波志乃 (イケナミシノ)  芳江
キャシー中島 (キャシーナカジマ)  春美
中川ジュン (ナカガワジュン)  佐竹清子
野坂昭如 (ノサカアキユキ)  岡村
林隆三 (Ryuzo Hayashi)  関則夫
岡田英次 (Eiji Okada)  稲田洋平
小松方正 (コマツホウセイ)  江尻一光
待田京介 (マチダキョウスケ)  一色
唐沢民賢 (カラサワミンケン)  薮下
岩尾正隆 (イワオマサタカ)  四課長
東龍子 (アズマリュウコ)  政代
内村レナ (ウチムラレナ)  金城マヤ
橘麻紀 (タチバナマキ)  恵津子
多田和生 (タダカズオ) 
岡田政美 (オカダマサミ)  秘書
蓑和田良太 (ミノワダ)  記者A
壬生新太郎 (ミブシンタロウ)  記者B
白井孝史   警官
藤田進 (Susumu Fujita)  新宮英策
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  大橋桂造
城達也 (Tatsuya Jyo)  ナレーター

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!