映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ブレイド3

ついにシリーズ完結! 人間とヴァンパイアの血を引くダークヒーローが、史上最強の敵に立ち向かう

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ヴァンパイアハンターのブレイドは罠に掛かり、ヴァンパイアに化けていた人間を誤って殺害し、FBIに追われる身となる。FBIとの激しい攻防の中、ブレイドの相棒ウィスラーは命を落とし、ブレイド自身もついに逮捕されてしまう。そんな彼を奪還しに来たのが、ウィスラーの娘・アビゲイルの属すヴァンパイアハンター集団「ナイトウォーカー」だった。ブレイドは彼らから、ヴァンパイアが一族の始祖であり史上最強のヴァンパイア・ドレイクを復活させたことを聞き、共に闘う決意をする。



■解説

98年、02年に公開されるや斬新なアクションと映像スタイルが話題を呼び、ダークヒーロー映画の火付け役となった『ブレイド』が、ついに完結を迎える。1作目では全能の力を手に入れようとしたフロスト、二作目では冷酷で残忍な死神族と激しい死闘を繰り広げてきたブレイドだが、ラストバトルの敵はまさに史上最強。4000年の眠りから呼び覚まされたヴァンパイアの始祖・ドレイクに立ち向かうことになるのだ。

人間とヴァンパイアの血を引くブレイドにとっても宿命の闘いを描く本作は、製作費も過去最高の6500万ドル。前二作を凌ぐ壮絶なバトルシーンで、見るものを圧倒する。もちろんシリーズ独特のダークな世界観、マーシャルアーツと剣術を駆使したアクションも健在だ。

  • 2005年5月7日 より 有楽町スバル座ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:日本ヘラルド映画
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • ホラー

■スタッフ

監督 デイヴィッド・S・ゴイヤー (David S. Goyer)
脚本 デイヴィッド・S・ゴイヤー (David S. Goyer)
エグゼクティブプロデューサー トビー・エメリッヒ (Toby Emmerich) スタン・リー (Stan Lee) アヴィ・アラド (Avi Arad)
製作 ピーター・フランクフルト (Peter Frankfurt) ウェズリー・スナイプス (Wesley Snipes) デイヴィッド・S・ゴイヤー (David S. Goyer) リン・ハリス (Lynn Harris)
撮影 ガブリエル・ベリスタイン (Gabriel Beristain)
美術 Chris Gorak (Chris Gorak)
音楽 ラミン・ジャヴァディ (Ramin Djawadi) The RZA (The RZA)
編集 ハワード・E・スミス (Howard E. Smith) コンラッド・スマート (Conrad Smart)
衣装デザイン ローラ・ジーン・シャノン (Laura Jean Shannon)

■キャスト

俳優名 役名
ウェズリー・スナイプス (Wesley Snipes)  Blade
クリス・クリストファーソン (Kris Kristofferson)  Abraham Whistler
ジェシカ・ビール (Jessica Biel)  Abigail Whistler
ライアン・レイノルズ (Ryan Reynolds)  Hannibal King
パーカー・ポージー (Parker Posey)  Danica Talos
ドミニク・パーセル (Dominic Purcell)  Drake
ナターシャ・リオン (Natasha Lyonne)  Sommerfield
ジョン・マイケル・ヒギンズ (John Michael Higgins)  Dr. Edgar Vance
ジェームズ・レマー (James Remar)  Ray Cumberland

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!