映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 喜劇 男は愛嬌

渥美清主演の喜劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ホルモン焼きの小店を開くカネには、五郎と民夫という2人の息子がいて、自慢のタネだが、2人の父親が誰かと訊かれても答えられない程、乱脈な過去をもっていた。五郎は遠洋漁業の船乗りで、忘れた頃にしか戻って来ない。弟は地区の司法保護司をやっている。ある日、近所の春子が少年鑑別所から戻ってきた。幼なじみの民夫は、なんとか善導しようとしたが、春子はついてこなかった。そこに、五郎がヒョッコリ帰って来た。五郎は町内のブラブラ男たちを集めて、大宴会を催すが…。



■解説

『喜劇 女は度胸』『男はつらいよ フーテンの寅』につづく、バイタリティあふれる森崎喜劇。脚本は森崎東、熊谷勲、梶原政男の共同執筆、監督は森崎東。撮影は吉川憲一が担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1970)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 森崎東 (Azuma Morisaki)
脚本 森崎東 (Azuma Morisaki) 熊谷勲 (クマガイイサオ) 梶原政男 (カジワラマサオ)
製作 上村力
撮影 吉川憲一 (ヨシカワケンイチ)
美術 芳野尹孝 (ヨシノノブタカ)
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 飯島陸夫
照明 八亀実
編集 森弥成
助監督 今関健一
スチール 梶本一三

■キャスト

俳優名 役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  オケラの五郎
倍賞美津子 (Baisho Mitsuko)  小川春子
寺尾聰 (Akira Terao)  曽我民夫
沖山秀子 (オキヤマヒデコ)  ギン子
中川加奈 (ナカガワカナ)  美代子
桜むつ子 (サクラムツコ)  カネ
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  亀吉
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  菊松
佐山俊二 (サヤマシュンジ)  平松
太宰久雄 (タザイヒサオ)  源太郎
財津一郎 (ザイツイチロウ)  斉田光太郎
浜村純 (ハマムラジュン)  春子の父
左とん平 (ヒダリトンペイ)  結婚相談所係員
山本麟一 (ヤマモトリンイチ)  刑事
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  倉本倉治
宍戸錠 (Jo Shishido)  神戸三郎
谷よしの (タニヨシノ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!