映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 極道の墓場 フリージア

出所してきた伝説の殺し屋と彼をとりまく人々の人生を描いたハードボイルド・ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

伝説の殺し屋・榊原健三は、10年の刑期を終えて懐かしい街へ帰ってきた。花屋に就職し、新しい人生の第一歩を踏み出すが、元恋人の多恵子に会うことには、ためらいを感じていた。そんなとき、昔の仲間・篠崎の部下の殺し屋テツが組へ戻るように誘いをかけてきた。テツにとって榊原は憧れの人物だった。そのことを榊原に告白するが、榊原は冷徹に断った。もう殺しの世界に戻るつもりはなかったのだ。それを聞いて絶望したテツは新しくできた榊原の友人を次々殺していく。



■解説

出所してきた伝説の殺し屋と彼をとりまく人々の人生を描いたハードボイルド・ドラマ。監督は『蘇える金狼』の渡辺武。東直己の原作小説をTA-KEと加藤祐司が共同で脚色。撮影は『ラブ&ポップ』の柴主高秀が担当した。主演は『渇きの街』の三浦友和 。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1998)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇
    • |
    • アクション

■スタッフ

監督 渡辺武 (ワタナベタケシ)
脚色 TA-KE (タケ) 加藤祐司 (カトウユウジ)
原作 東直己 (アズマナオキ)
企画 武内健 (タケウチケン) 神野智 (ジンノサトシ)
製作 池田哲也 (イケダテツヤ)
プロデューサー 土川勉 下田淳行 (シモダアツユキ)
撮影 柴主高秀 (シバヌシタカヒデ)
美術 丸尾智行 (マルオトモユキ)
音楽 ゲイリー芦屋 (ゲイリーアシヤ)
録音 内田誠 (ウチダマコト)
照明 渡部嘉
編集 鈴木歓 (スズキカン)

■キャスト

俳優名 役名
三浦友和 (Tomokazu Miura)  榊原健三
哀川翔 (Sho Aikawa)  テツ
川越美和 (Miwa Kawagoe)  伊藤早紀
奥田智彦 (オクダトモヒコ)  ピー
螢雪次朗 (Yukijiro Hotaru)  丹沢刑事
大杉漣 (Ren Osugi)  篠崎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!