映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 社葬

大手新聞社トップの権力闘争を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日本有数の大新聞「太陽新聞」のトップでは、会長派と社長派の間で権力争いが起こっていた。関東の地方紙だったのを全国紙にまで発展させたのは現社長・岡部憲介の父の大介(故人)と現会長・太田垣一男だった。その会長派は太田垣の娘婿で専務取締役の添島ほか松崎、栗山、寺内、原口の各取締役。一方、社長派は岡部憲介ほか息子の恭介、谷、徳永、深町、三宅の各取締役。取締役販売局長として腕をふるう鷲尾平吉は恭介の部下だったが、太田垣にも恩があり、派閥を嫌って中立的立場をとっていた。



■解説

大手新聞社トップの権力闘争を描く。脚本は『将軍家光の乱心 激突』の松田寛夫が執筆。監督は『この愛の物語』の舛田利雄、撮影は『将軍家光の乱心 激突』の北坂清がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1989)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 舛田利雄 (Toshio Masuda)
脚本 松田寛夫 (マツダヒロオ)
企画 佐藤雅夫 (Masao Sato)
プロデューサー 奈村協 妹尾啓太 (セノオケイタ)
撮影 北坂清 (キタサカキヨシ)
美術 内藤昭 (ナイトウアキラ) 柏博之 松宮敏之 (マツミヤトシユキ)
音楽 宇崎竜童 (ウザキリュウドウ)
録音 堀池美夫 (ホリイケヨシオ)
照明 加藤平作 (カトウヘイサク)
編集 市田勇 (イチダイサム)
助監督 藤原敏之 (フジワラトシユキ)
スチール 久井田誠

■キャスト

俳優名 役名
緒形拳 (Ken Ogata)  鷲尾平吉
十朱幸代 (Toake Yukiyo)  稲積吉乃
井森美幸 (イモリミユキ)  金谷美津枝
吉田日出子 (ヨシダヒデコ)  鷲尾順子
藤真利子 (フジマリコ)  井上友子
高松英郎 (Hideo Takamatsu)  岡部憲介
根上淳 (Jun Negami)  松崎忠行
小松方正 (コマツホウセイ)  寺内友三郎
菅貫太郎 (スガカンタロウ)  深町弘人
加藤和夫 (カトウカズオ)  原口槇雄
小川依子   添島明子
船越英一郎 (Eiichiro Funakoshi)  荒井康裕
藤井洋   鷲尾武
志乃原良子   徳永雅代
芦田伸介 (アシダシンスケ)  野々村典正
西山辰夫 (ニシヤマタツオ)  白坂泰
小林昭二 (コバヤシアキジ)  栗山喬
有川正治 (アリカワマサハル)  三宅俊彦
西田健 (ニシダケン)  北川克巳
木場勝己 (キバカツミ)  野田辰夫
加藤善博 (カトウヨシヒロ)  近藤清
頭師孝雄 (ズシタカオ)  医師
富永佳代子 (トミナガカヨコ)  「稲積」の仲居
不破万作 (フワマンサク)  印刷工場の主任
芹明香 (セリメイカ)  女性化粧師
山内としお (ヤマウチトシオ)  葬儀ディレクター
イッセー尾形 (イッセーオガタ)  竹下博文
五十嵐義弘 (イガラシヨシヒロ)  本間善吾
平河正雄 (ヒラカワマサオ)  加瀬保二
山田良樹 (ヤマダヨシキ)  仲根信一
北村和夫 (Kazuo Kitamura)  上野郷嘉市
中丸忠雄 (ナカマルタダオ)  添島隆治
野際陽子 (Nogiwa Yoko)  岡部静子
加藤武 (Takeshi Kato)  谷政明
佐藤浩市 (Koichi Sato)  岡部恭介
江守徹 (Toru Emori)  徳永昭雄
若山富三郎 (Tomisaburo Wakayama)  太田垣一男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!