映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 恋は五・七・五!

十七の言葉におどる青い春…あなたも一句、青春してみませんか?!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

校長の独断で、俳句甲子園に出場することになった松尾高校。国語教師の高山の元に集まったのは、漢字ドリルと引換えに参加した帰国子女の治子、チアリーダーをクビになったマコ、1年生のピーちゃんと、野球部の補欠、山岸。そして、密かに治子を思い続ける土山だ。やる気ゼロだった治子だが、5・7・5を並べるうちに、少しずつ興味が沸いてきた。優勝候補、古池高校の勢いに押されるまま、いよいよ俳句甲子園の日がやってくる。



■解説

いくらスポコン映画の文系版といったって、俳句?!ずいぶんジミな題材を映画にしたものだ、と思いながら、気がつくと、その熾烈な戦いにクギづけになっている。本作は、そんなチャーミングな青春映画だ。せっかく日本人に生まれたからには、ワビサビの判る人間になりたいもの。ここらで、日本語の奥深い美しさに、目を向けてみてはいかがだろうか。

監督は『バーバー吉野』で鮮烈なデビューを飾った荻上直子。この人は、素朴で良い人間たちの心の内を描くのがとても上手な監督だ。デブだからバカにされちゃうマコ、万年補欠で夢見がちな山岸、ひねていながら純情な土山など、どこも尖ったところのないキャラクターたちの、それぞれの魅力がきちんと伝わってくる。恋もよし、友情もよし、その思いを歌に詠んでみるも、またよし!2005年は、俳句ブームが起こる、かもしれないぞ!

  • 2005年3月26日 より 渋谷シネ・アミューズほかにて

  • 配給:シネカノン
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 荻上直子 (オギガミナオコ)
脚本 荻上直子 (オギガミナオコ)
企画 瀬崎巖 (セザキイワオ)
製作 二宮清隆 (ニノミヤキヨタカ) 李鳳宇 (リボンウ) 細野義朗 (ホソノヨシロウ)
撮影 柴崎幸三 (シバザキコウゾウ)
音楽 井出博子 (イデヒロコ)
録音 林大輔 (ハヤシダイスケ)
照明 市川元一 (イチカワゲンイチ)
編集 阿部亙英 (アベヒロヒデ)
その他 little by little (little by little) 夏井いつき (ナツイイツキ)

■キャスト

俳優名 役名
関めぐみ (Seki Megumi)  高山治子
小林きな子 (コバヤシキナコ)  内海マコ
蓮沼茜 (ハスヌマアカネ)  田中弘美
橋爪遼 (ハシヅメリョウ)  土山義仁
細山田隆人 (Takahito Hosoyamada)  山岸実
高岡早紀 (Takaoka Saki)  ヨーコ先生
嶋田久作 (Kyusaku Shimada)  三浦
もたいまさこ (Masako Motai)  校長
柄本明 (Akira Emoto)  爺ちゃん
杉本哲太 (Tetta Sugimoto)  高田マスオ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!