映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • フリック

  • R-15

すべては妄想なのか?うら寂しい北の町で刑事を待っていたものは…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

妻を殺害されてから、酒浸りの毎日を過ごす刑事・村田(香川照之)の自宅に、同僚の滑川(田辺誠一)が訪ねてくる。渋谷のラブホテルで起きた殺人事件の被害者(安藤稀)の身元を確認するために、遺族を苫小牧から東京へ連れてくるという出張の任務を伝えにきたのだ。滑川は、やる気のない村田をなんとか説得して、北海道へ発つ。事件は、未解決の連続殺人事件と同一犯によるもので、迷宮入り必至とみなされていたが、被害者の実家を訪ねて疑問を抱いた村田は、独自に捜査を始める…。



■解説

果てしなく広がる高い空と、どこまでも真っすぐに続く道。そこには何もなく、誰もいない。目に映るのは、寒々とした空間ばかり。まるで時間が止まってしまったかのような錯覚に襲われる。それは、全編苫小牧ロケを敢行したという寂寥感漂う風景に加え、主人公の刑事のマンションや、謎めいたバーの女の部屋さえも、がらんどうで、人の気配が徹底的に排除されているからかもしれない。

妻を失った刑事が、殺人事件を追うというのが、基本のラインだが、誰が誰を殺したのか。そもそも、何が本当に起きたことなのか、ストーリーが進行するにつれ、ますますわからなくなる。全ては、脚本も担当した小林政弘監督が企んだこと。脚本執筆のみに一年半を費やし、ついに念願の刑事ドラマを誕生させた。

  • 2005年1月22日 より シブヤ・シネマ・ソサエティにてレイトショー

  • 配給:ケイエスエス
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 小林政宏 (コバヤシマサヒロ)
脚本 小林政宏 (コバヤシマサヒロ)
原案 小林政宏 (コバヤシマサヒロ)
プロデューサー 小林政宏 (コバヤシマサヒロ) 川上泰弘 (カワカミヤスヒロ)
撮影 伊藤潔 (イトウキヨシ)
音楽 佐久間順平 (サクマジュンペイ)
照明 木村匡博 (Masahiro Kimura)
編集 金子尚樹 (カネコナオキ)
衣装デザイン 宮田弘子 (ミヤタヒロコ)
スチール 小林政宏 (コバヤシマサヒロ) 大塚寧々 (Otsuka Nene)
その他 原口智生 (ハラグチトモオ) 高田渡 (タカダワタル)

■キャスト

俳優名 役名
香川照之 (Teruyuki Kagawa)  村田一夫
田辺誠一 (Seiichi Tanabe)  滑川郁夫
田中隆三 (タナカリュウゾウ)  佐伯
松田賢二 (マツダケンジ)  及川
安藤希 (アンドウノゾミ)  楠田美知子
安藤希 (アンドウノゾミ)  楠田愛
占部房子 (ウラベフサコ)  奈美
葉月螢 (ハヅキホタル)  村田明子
村上連 (ムラカミレン)  楠田健一
高田渡 (タカダワタル)  只野
大塚寧々 (Otsuka Nene)  石井伸子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!