映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Jam Films S

勝負どころは、オリジナリティ!これぞまさにショート・フィルムの他流試合!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ささやかなスリルを味わうその男、いったい何者?(『Tuesday』)謎の女に遭遇した殺し屋が、最後に願った奇跡。(『HEAVEN SENT』)白いブラウスが似合う美しい客に魅せられたクリーニング店主の欲望。(『ブラウス』)朝が来なくなった世界に、再び夜明けは訪れるのか?(『NEW HORIZON』)7年前の、あの出来事、幼なじみのアイツに確かめなくちゃ…。(『すべり台』)アイデンティティもパーソナリティも揺らぐ街で…。(『α』)緊急事態発生。普通のサラリーマンが、日本を救う英雄になる!?(『スーツ −suit−』)



■解説

堤幸彦、北村龍平、望月六郎、行定勲、篠原哲雄、岩井俊二、飯田譲治という日本映画界の第一線で活躍する7人の監督たちが、ショート・フィルムで競作した『Jam Films』から3年。彼らがそれぞれ選んだ注目の映像クリエーターによるシリーズ最新作が、この『Jam Films S』だ。すでに長編映画で実績のある者もいれば、CM界、もしくは、CGやVFXの第一人者ら、本来の活動フィールドの全く異なる7人が集まった。

彼らが放つのは、ハードボイルドから、ナンセンスな笑い、果てはブラックな近未来SFまで、バラエティに富んだ7つの世界。これらを一気に体験するのは、贅沢なつまみ食いの感覚に近いかも。きっと、お気に入りの一本が見つかるはず。

  • 2005年1月15日 より 渋谷シネ・アミューズほか全国にて順次公開

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

プロデューサー 梅川治男 (ウメカワハルオ)
その他 宮崎大 (Dai Miyazaki) 引地真紀 大久保圭位子 (オオクボケイコ) 岡村秀樹 (オカムラヒデキ) 梅村宗宏 (ウメムラムネヒロ) 宮下昌幸 (ミヤシタマサユキ) 竹内崇剛 (タケウチタカマサ) 大村正一郎 熱田俊治 辻井孝夫 古玉國彦 金子建 三宅澄二 (ミヤケチョウジ) 梅村宗宏 (ウメムラムネヒロ) 河井信哉 (カワイシンヤ) JUJU (Juju) 原田大三郎 (Daisaburo Harada)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!