映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 着信アリ2

携帯から再び死のメロディが鳴り響く…国境を越えておくる、恐怖シリーズ第二弾

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

保育士の杏子(ミムラ)は、恋人の尚人(吉沢悠)が働く中華料理店で、不気味な着信メロディを耳にする。その夜、店長のワンが厨房で変死した。ルポライターの孝子(瀬戸朝香)は、1年前に起きた着メロ事件との関連を探るが、やがて、呪いは杏子の同僚にも降りかかる。そのとき、杏子の携帯にあのメロディが流れた。被害者の体内に台湾の石炭が発見されたことから、杏子と尚人、孝子の3人は、手がかりを求め台湾へ向かう。



■解説

前作『着信アリ』のラストシーンで、柴咲コウの冷たい微笑みが観客をゾッとさせたときから、続編では何が起こるのか、ファンに悪趣味な期待を抱かせていたはず。その恐怖は、日本から台湾へと、新たに連鎖を広げていた。前作で元凶となっていた水沼美々子の呪いのほか、今回は、生きたまま口を縫われた少女、リー・リィという、さらに深い怨念が悲劇を引き起こす。

ヒロインは、映画にドラマに演技の幅を広げているミムラと、北京語も披露する瀬戸朝香の2人。また、吉沢悠が演じる杏子の恋人、尚人や、ピーター・ホー演じる孝子の夫など、愛する人を守ろうとする男性陣の存在もドラマを厚くする。写真やビデオはもちろん、テレビ機能までついて、どんどん進化していく携帯電話。この進化が止まらない間は、呪いの連鎖は続いていくのかも…。

  • 2005年2月5日 より 日劇2ほか全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 塚本連平 (ツカモトレンペイ)
脚本 大良美波子 (ダイラミナコ)
原作 秋元康 (アキモトヤスシ)
企画 秋元康 (アキモトヤスシ)
製作 黒井和男 (Kazuo Kuroi)
プロデューサー 佐藤直樹 (サトウナオキ) 有重陽一 (アリシゲヨウイチ)
アニメキャラクター・デザイン 門屋大輔 (カドヤダイスケ)
撮影 喜久村徳章 (キクムラトクショウ)
美術 新田隆之 (ニッタタカユキ)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
録音 滝澤修 (タキザワオサム)
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ) 岡瀬晶彦
照明 才木勝 (サイキマサル)
編集 上野聡一 (ウエノソウイチ)
衣装デザイン 三橋友子 (ミツハシユウコ)
助監督 山口晃二 (ヤマクチコウジ)
スクリプター 近藤真智子 (コンドウマチコ)
その他 由里敬三 (ユリケイゾウ) 天野ゆに子 (アマノユニコ) 黒須信彦 (クロスノブヒコ) 日本映画ファンド (ニホンエイガファンド) 平井文宏 (ヒライフミヒロ) 奥田誠治 (オクダセイジ) 佐藤敦 福田和美 (フクダカズミ) 中村博行 (ナカムラヒロユキ) 小川みゆき (オガワミユキ) 細野義朗 (ホソノヨシロウ) 苗田澄江 (ナエタスミエ) 小川義延 (オガワヨシノブ) 島谷能成 (シマタニヨシシゲ) 瀬田一彦 (セダカズヒコ) 市川南 (イチカワミナミ) 磯野久美子 (イソノクミコ) 山本章 (ヤマモトアキラ) 毛利達也 (モウリタツヤ) 西ゆり子 (ニシユリコ) 吉田由紀 (ヨシダユキ) 阿井真理子 (アイマリコ) 羽鳥博幸 (ハトリヒロユキ) 宇田川幸夫 (ウダガワユキオ) 高見澤利光 (タカミザワトシミツ) aki (アキ) 田中貴志 (タナカタカシ) 大屋哲男 (オオヤテツオ) 大川達也 (オオカワタツヤ) 諸星勲 (モロホシイサム) チャン・ホアクン (Zhang Huakun) 徐錫彪 黄發基 ルアン・ペイイー
スチール 石川登栂子

■キャスト

俳優名 役名
ミムラ (Mimura)  奥寺杏子
吉沢悠 (Hisashi Yoshizawa)  桜井尚人
瀬戸朝香 (Seto Asaka)  野添孝子
ピーター・ホー   陳雨亭
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  本宮勇作
鰐淵晴子 (ワニブチハルコ)  水沼サチエ
ちすん (チスン)  内山まどか
大久保運 (オオクボウン)  王建峰
シャドウ・リュウ (シャドウ・リュウ)  王美鳳
小林トシ江 (コバヤシトシエ)  高淑梅
眞島秀和 (Hidekazu Mashima)  紺野克彦
大島かれん (オオシマカレン)  水沼美々子
小泉奈々 (コイズミナナ)  李麗
大窪汐里 (オオクボユリ)  野添孝子(9歳)
大窪凪沙 (オオクボナギサ)  野添真理子
溝井菜緒 (ミゾイナオ)  園児
谷本一 (タニモトハジメ)  新宿中央署の刑事
六角精児 (Seiji Rokkaku)  王の店の常連客
藤谷祥子 (フジタニショウコ)  電話をする女子高生
望月みさ (モチヅキミサ)  電話をする女子高生
海老沢神菜 (エビサワカミナ)  電話をする女子高生
小須田康人 (コスダヤスト)  台湾の刑事 リン
小村裕次郎 (コムラユウジロウ)  台湾の刑事 ホワン
川屋せっちん (カワヤセッチン)  口を縫う男
渡辺妙子 (ワタナベタエコ)  園児の母
天現寺竜 (テンゲンジリュウ)  張偉
筒井真理子 (ツツイマリコ)  水沼マリエ
谷口正雄 (タニグチマサオ)  電話をするサラリーマン
歌津圭一郎 (カミヅケイイチロウ)  電話をする若者
今田尚志 (イマダタカシ)  電話をする若者
柳沢宏貴 (ヤナギサワヒロキ)  美々子の同級生
杉本央   美々子の同級生
俵木麻衣 (タワラギマイ)  美々子の同級生
内山百穂 (ウチヤマモモセ)  美々子の同級生
渡部大輔 (ワタベダイスケ)  美々子の同級生
平沼恭史郎 (ヒラヌマキョウシロウ)  美々子の同級生
秋葉恵理香 (アキバエリカ)  美々子の同級生
大谷神菜 (オオタニカミナ)  美々子の同級生
篠原健太 (シノハラケンタ)  李麗の友達
飯塚雅己 (イイヅカマサミ)  李麗の友達
畔上真次 (アゼガミシンジ)  李麗の友達
渋谷太郎 (シブヤタロウ)  李麗の友達
山田裕花 (ヤマダユカ)  李麗の友達
荒井紫織 (アライシオリ)  李麗の友達
昇平 (ショウヘイ)  李麗の友達
柴咲コウ (Ko Shibasaki)  中村由美
堤真一 (Shinichi Tsutsumi)  山下弘
吹石一恵 (Fukiishi Kazue)  小西なつみ
永田杏奈 (ナガタアンナ)  岡崎陽子
井田篤 (イダアツシ)  河合ケンジ
伊藤かな (イトウカナ)  土屋里奈

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!