映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 理由

宮部みゆきのベストセラー、直木賞受賞作を映画化。107人の俳優が総出演!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東京都荒川区で起きた、一家4人殺害事件。容疑者の石田直澄が、簡易宿泊所の片倉ハウスに宿泊していると通報があり、江東区の交番巡査、石田は現場へ走った。事件が起きたのは3ヶ月前。高層マンションの20階、2025室から男が転落した。部屋には世帯主の小糸信治、妻の静子と、身元不明の老婆の死体があり、警察は殺人事件として捜査を始める。しかし、殺された4人は小糸家とすっかり入れ替わった別人だった。では殺された4人は、一体誰なのか?そして犯人は…?



■解説

1996年9月から新聞で連載され、1998年の直木賞を受賞した宮部みゆきのミステリー小説「理由」が、BSドラマ放送を経て、大林宣彦監督によって遂にスクリーンへ登場した。物語は、原作同様にルポタージュ形式で進み、登場人物の証言によって構成されていく。出演したのは107人の俳優たち。

「役者はいらない、人間が欲しい!」という大林監督の荒い言葉に、女性も男性も、なんとノーメイクのすっぴんで登場し、役の大小もなく、生身の人間像を演じている。陰鬱な事件が日常的に起こっている現代社会で、その「理由」を問いただすたびに見えてくる人間たちの悲劇や葛藤、欲望を映し出した、壮大な社会ドラマ。

  • 2004年12月18日 より 新宿武蔵野館、ユナイテッド・シネマチェーンほか全国にて順次公開

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 大林宣彦 (Nobuhiko Obayashi)
脚色 大林宣彦 (Nobuhiko Obayashi) 石森史郎 (イシモリフミオ)
原作 宮部みゆき (ミヤベミユキ)
製作 金子康雄 (カネコヤスオ) 大林恭子 (オオバヤシキョウコ)
プロデューサー 大林恭子 (オオバヤシキョウコ) 戸田幸宏 (トダユキヒロ) 山崎輝道 (ヤマザキテルミチ)
撮影 加藤雄大 (Yudai Katoh)
美術 竹内公一 (タケウチコウイチ) 東宝映像美術 (トウホウエイゾウビジュツ)
音楽 山下康介 (ヤマシタコウスケ) 學草太郎
音楽プロデューサー 加藤明代 (カトウアキヨ)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
照明 佐野武治 (サノタケジ)
衣装デザイン 千代田圭介 (チヨダケイスケ) 東宝コスチューム
編曲 大林宣彦 (Nobuhiko Obayashi) 内田純子 (ウチダジュンコ)
助監督 山本伊知郎 (ヤマモトイチロウ)
スクリプター 廣瀬順子 (ヒロセジュンコ)
その他 河野治彦 (コウノハルヒコ) 大塚晴一 (オオツカセイイチ) 若山直樹 (ワカヤマナオキ) 山本逸美 (ヤマモトイツミ) 東宝映像美術 (トウホウエイゾウビジュツ) 河合良昭 (カワイヨシアキ) オフィス・トゥー・ワン 大屋哲男 (オオヤテツオ) マリンポスト (マリンポスト) 前田哲生 (マエダテツオ) 諸星勲 (モロホシイサム) 船橋奨 (フナバシショウ) 戸井田将士 (トイダマサシ) 佐々木英世 (ササキヒデヨ)
スチール 石原宏一 (イシハラコウイチ)

■キャスト

俳優名 役名
柄本明 (Akira Emoto)  片倉ハウス主人 片倉義文
渡辺えり (Watanabe Eri)  片倉幸恵
真鍋卓也 (マナベタクヤ)  義文の長男 片倉春樹
菅井きん (スガイキン)  義文の母 片倉たえ子
寺島咲 (テラシマサキ)  片倉信子
山田辰夫 (ヤマダタツオ)  小糸信治
風吹ジュン (Fubuki Jun)  小糸静子
厚木拓郎 (アツギタクロウ)  小糸孝弘
赤座美代子 (アカザミヨコ)  小糸貴子
永六輔 (エイロクスケ)  「フラワーロード」の店主 有吉房雄
村田雄浩 (Takehiro Murata)  交番の石川巡査
麿赤兒 (Akaji Maro)  「あきら玩具」元店主 Aさん
東郷晴子 (トウゴウハルコ)  Aさんの妻
綾田俊樹 (アヤタトシキ)  砂川信夫
古手川祐子 (Kotegawa Yuko)  里子と呼ばれた女 秋吉勝子
加瀬亮 (Ryo Kase)  八代祐司
大和田伸也 (Shinya Owada)  佐藤義男
松田美由紀 (マツダミユキ)  佐藤秋江
久本雅美 (ヒサモトマサミ)  葛西美枝子
多部未華子 (Tabe Mikako)  篠田いずみ
岸部一徳 (Ittoku Kishibe)  管理人 佐野利明
峰岸徹 (ミネギシトオル)  秋吉克之
吉行由美 (ヨシユキユミ)  克之の妻
裕木奈江 (Yuki Nae)  住人B子
小林聡美 (Kobayashi Satomi)  北畠敦子
風見章子 (カザミアキコ)  北畠智恵子
南田洋子 (Yoko Minamida)  石田直澄の母 石田キヌ江
勝野洋 (カツノヒロシ)  石田直澄
片岡鶴太郎 (カタオカツルタロウ)  石田直澄の父 石田直隆
宮崎将 (ミヤザキワタル)  石田直澄の長男 石田直己
宮崎あおい (Aoi Miyazaki)  石田直澄の長女 石田由香里
伊藤歩 (Ito Ayumi)  宝井綾子
左時枝 (ヒダリトキエ)  室井綾子の母 宝井敏子
細山田隆人 (Takahito Hosoyamada)  綾子の弟 宝井康隆
ベンガル (Bengaru)  綾子の父 宝井睦夫
加藤智恵理 (カトウチエリ)  綾子の息子 宝井祐介
立川談志 (タテカワダンシ)  綾子の祖父 宝井辰雄
中江有里 (ナカエユリ)  作家
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)  石田直澄の弁護士 戸村六郎
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  「一起不動産」社長 早川一起
柳沢慎吾 (ヤナギサワシンゴ)  占有屋の若い男
島崎和歌子 (シマザキワカコ)  占有屋の若い女

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!