映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エイリアン4

凶悪な寄生生命体と人間との死闘を描くSFホラーのシリーズ第4作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

冥王星の近くに停泊する宇宙船オーリガ号。200年前にエイリアン・クイーンの幼生を体内に宿したまま自らの命を絶ったリプリーのクローンが再生され体内のエイリアンが取りだされた。ペレズ将軍の指揮下、エイリアンは生物兵器として利用されようとしていたのだ。クローンのリプリーは過去の記憶だけではなくエイリアンの持つ凶暴さと運動性も引き継いでいた。密輸船ベティ号がオーリガ号に到着する。ベティ号の積み荷は冷凍睡眠中に誘拐してきた宇宙船のクルーたちだった。ベレズ将軍は彼らをエイリアンの宿主にしようとしていたのだ。



■解説

凶悪な寄生生命体と人間との死闘を描くSFホラーのシリーズ第4作。監督は『ロスト・チルドレン』のジャン=ピエール・ジュネ。エイリアン関係は共同でクリーチャー・エフェクト、特殊メイクなどを手掛ける『スターシップ・トゥルーパーズ』のアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・Jr.が、視覚効果スーパーヴァイザーをジュネの前2作に参加したピトフと『パワーレンジャー』のエリック・ヘンリーがそれぞれ担当。

主演は『スノー・ホワイト』のシガーニー・ウィーヴァー。共演は『クルーシブル』のウィノナ・ライダー、『ロスト・チルドレン』のドミニク・ピノン、『クロノス』のロン・パールマン、『マイ・ルーム』のダン・ヘダヤほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:アメリカ(1997)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー
    • |
    • ホラー

■スタッフ

監督 ジャン=ピエール・ジュネ (Jean-Pierre Jeunet)
脚本 ジョス・ウェドン (Joss Whedon)
製作 ゴードン・キャロル (Gordon Carroll) デイヴィッド・ガイラー (David Giler) ウォルター・ヒル (Walter Hill) ビル・バダラート (Bill Badalato)
キャラクター原案 ダン・オバノン (Dan O'Bannon) ロナルド・シュセット (Ronald Shusett)
撮影 ダリウス・コンジ (Darius Khondji)
美術 ナイジェル・フェルプス (Nigel Phelps)
音楽 ジョン・シー・フリゼール (John C. Frizzell)
編集 ハーヴ・シュナイド (Herve Schneid)
衣装デザイン ボブ・リングウッド (Bob Ringwood)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)
エイリアン効果デザイン&製作 アレック・ギリス (Alec Gillis) トム・ウッドラフ・ジュニア (Tom Woodruff Jr.)
視覚効果スーパーバイザー ピトフ (Pitof) エリック・ヘンリー (Erik Henry)

■キャスト

俳優名 役名
シガニー・ウィーヴァー (Sigourney Weaver)  Ellen Ripley
ウィノナ・ライダー (Winona Ryder)  Annalee Call
ドミニク・ピノン (Dominique Pinon)  Vriess
ロン・パールマン (Ron Perlman)  Johner
ゲイリー・ダーダン (Gary Dourdan)  Christie
マイケル・ウィンコット (Michael Wincott)  Elgyn
キム・フラワーズ (Kim Flowers)  Hilliard
ダン・ヘダヤ (Dan Hedaya)  Gen. Perez
ジェイ・イー・フリーマン (J.E. Freeman)  Dr. Wren
ブラッド・ドゥーリフ (Brad Dourif)  Gediman
レイモンド・クルーズ (Raymond Cruz)  Distephano
リーランド・オーサー (Leland Orser)  Purvis
キャロライン・キャンベル (Carolyn Campbell)  Anaesthesiologist
マーリーン・バッシュ (Marlene Bush)  Scientist

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!