映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 必殺仕掛人 梅安蟻地獄

“必殺仕掛人”シリーズ第2作目

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

鍼医者・梅安は、ある夜、一人の浪人に本道医師・宗伯と間違えられて襲われた。人違いと知ったその浪人は闇に消えた。数日後、梅安は仕掛の元締・半右衛門から伊豆屋長兵衛の暗殺を頼まれた。伊豆屋は五年前に江戸に来て以来、急速に財をなしており、その私生活は謎につつまれていた。ある日、梅安は伊豆屋と宗伯が密会しているのを張り込んでいたところ、先日の浪人も宗伯を見張っていた。浪人は小杉十五郎と名乗り、薄幸な女郎お仲の母を犯し自殺に追いやった宗伯を狙っていたのだった。



■解説

“必殺仕掛人”シリーズ第2作目。江戸時代、被害者の晴らせぬ怨みを代りに晴らす仕掛人の活躍を描く。原作は池波正太郎の同名小説。脚本は宮川一郎、監督は脚本も執筆している『必殺仕掛人』の渡辺祐介、撮影も同作の小杉正雄がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1973)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇
    • |
    • アクション

■スタッフ

監督 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
脚本 宮川一郎 (Ichiro Miyagawa) 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
原作 池波正太郎 (イケナミショウタロウ)
製作 織田明 (オダアキラ)
撮影 小杉正雄 (コスギマサオ)
美術 森田郷平 (モリタキョウヘイ)
音楽 鏑木創
録音 中村寛 (ナカムラヒロシ)
照明 佐久間丈彦 (サクマタケヒコ)
編集 寺田昭光 (テラダアキミツ)
助監督 白木慶二 (シラキケイジ)
スチール 小尾健彦 (オビタケヒコ)

■キャスト

俳優名 役名
緒形拳 (Ken Ogata)  藤枝梅安
林与一 (ハヤシヨイチ)  小杉十五郎
山村聡 (ヤマムラソウ)  音羽屋半右衛門
佐藤慶 (Kei Sato)  伊豆屋長兵衛
小池朝雄 (Asao Koike)  山崎宗伯
秋野太作 (アキノタイサク)  岬の千蔵
松尾嘉代 (マツオカヨ)  おりん
津田京子 (ツダキョウコ)  お仲
ひろみどり   おもん
岩崎和子 (イワサキカズコ)  おみつ
志賀真津子 (シガマツコ)  おとよ
野村昭子 (ノムラアキコ)  おきん
穂高稔 (ホダカミノル)  稲葉丹後
生井健夫   山根主膳
城所英夫 (キドコロヒデオ)  豊五郎
中田耕二 (ナカダコウジ)  富五郎
明石潮 (アカシウシオ)  趣後屋平左衛門
湊俊一   備前屋庄右衛門
村上記代 (ムラカミキヨ)  女房お里

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!