映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • コニー&カーラ

歌姫になれなかった2人組が、ドラァグ・クィーンとして大成功?!華やかな舞台シーンに、心も躍りだす一本

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

子供の頃からスターになることを夢見てきた、コニーとカーラ。歌が大好きな2人は、恋人にバカにされようが、客が居眠りしていようが、空港のラウンジのちゃちなショーに立っていた。ところがある日、ボスがギャングに殺されるのを偶然目撃!口封じのためギャングに追われた2人は、命からがらロサンゼルスに逃れる。そこで身分を隠すため“女装した男”になりきってステージに出たところ、なぜか大ウケ。一躍人気者になるのだが…。



■解説

『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のニア・ヴァルダロスが、再び脚本・主演した最新作。前作同様、トム・ハンクス夫妻が製作総指揮に名を連ねている。ニアが相棒カーラ役に指名したのは、『シックス・センス』でハーレイの母親を演じたトニ・コレット。2人が抜群の歌唱力で歌い上げる、「キャバレー」「エビータ」「ロッキー・ホラー・ショー」など、多彩なミュージカル・ナンバーが最高!

『雨に唄えば』のデビー・レイノルズが出演しているのも、ミュージカルファンには嬉しいサプライズだ。お粗末だった2人のショーが、ドラァグ・クィーンとして活躍するうち、どんどん洗練されていくのをお楽しみに。コニーが恋するジェフを演じた、『X−ファイル』のデヴィット・ドゥカヴニーの好青年っぷりも見逃せない。

  • 2004年11月13日 より 日比谷スカラ座2にて

  • 配給:UIP映画
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マイケル・レムベック (Michael Lembeck)
脚本 ニア・ヴァルダロス (Nia Vardalos)
製作総指揮 ニア・ヴァルダロス (Nia Vardalos)
製作 トム・ハンクス (Tom Hanks) リタ・ウィルソン (Rita Wilson)
撮影 リチャード・グレートレックス (RichardGreatrex)
プロダクション・デザイン ジャスナ・ステファノヴィク (Jasna Stefanovic)
音楽 ランディ・エデルマン (Randy Edelman)
編集 デイヴィッド・フィンファー (David Finfer)
衣装デザイン ルース・マイヤーズ (Ruth Myers)
その他 ミュージカル・ディレクター (ポール・ボガエフ)

■キャスト

俳優名 役名
ニア・ヴァルダロス (Nia Vardalos)  Connie
トニ・コレット (Toni Collette)  Carla
デイヴィッド・ドゥカヴニー (David Duchovny)  Jeff
スティーヴン・スピネラ (Stephen Spinella)  Robert/Peaches
ダッシュ・ミホク (Dash Mihok)  Mikey
アレック・マパ (Alec Mapa)  Lee/N'Cream
デビー・レイノルズ (Debbie Reynolds)  Herself

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!