映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 歌舞伎町案内人

  • PG-12

話題のベストセラーノンフィクション、待望の映画化!1人の中国人が見た、新宿・歌舞伎町の裏社会を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日本がバブルで沸く頃、就学ビザで来日した李暁強(チューヤン)と劉鋼(山本太郎)。2人は日本での学費と生活費のほか、中国にいる家族に仕送りをするため、新宿・歌舞伎町であらゆる仕事に就く。そんな中、李は中国人観光客を馴染みの店に紹介し、店からチップをもらったことから中国人専門の“歌舞伎町ガイド”がビジネスとして成立することに気がつく。一方、ビザも仕事もなくした劉は、いつしか親友の李の前から姿を消していた…。



■解説

アジア最大の歓楽街・新宿歌舞伎町に14年間立ち続け、中国人専門ガイドとして生き抜いてきた李小牧の自伝を映画化。実際の夜の歌舞伎町ロケを多用しているため、フィクションドラマでありながら、どこかドキュメンタリーを見ているような錯覚に陥るはず。見るからに弱々しい風貌ながら、実はしたたかで機転のきく李をチューヤンが好演している。とくに病身の母を思いながら、銭湯で京劇の節を朗々と歌い上げるシーンは印象的。

実直だが李よりも要領が悪いばかりに、いつしか闇の世界に手を染めていく劉を演じる山本太郎も、定評ある演技力を存分に発揮している。私たちに歌舞伎町の裏の世界を「案内」しながら、日本政府の場当たり的な政策に翻弄された、中国の若者たちの存在を教えてくれる作品だ。

  • 2004年8月28日 より テアトル新宿にてレイトショー

  • 配給:キネマスターフィルム
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 張加貝 (チャン・ジャーベイ)
脚本 神波史男 (コウナミフミオ) 南木顕生
原作 李小牧 (リシャム)
製作 綾部昌徳 (アヤベマサノリ) 高橋松男 (Matsuo Takahashi)
プロデューサー 三村順一 (ミムラジュンイチ)
撮影 田中潤
音楽 SATORU (サトル)
編集 金子数生 (カネコカズキ)

■キャスト

俳優名 役名
チューヤン (チューヤン)  李暁強
山本太郎 (Taro Yamamoto)  劉剛
坂井真紀 (Sakai Maki)  ユキ
ガッツ石松 (Guts_Ishimatsu)  ナガタ刑事
舞の海 (マイノウミ)  マナブちゃん
リタン (Ritan)  愛梅

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!