映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 僕はラジオ

全米が涙した感動秘話を、名優たちの共演で贈るヒューマン・ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1976年、米南部の平和な町アンダーソン。名門ハナ高校のアメフト部コーチ、ハロルド・ジョーンズは、練習場の周りをうろつく青年のことが気にかかっていた。知的障害を持ちいつも一人ぼっちの青年は、ラジオから流れる音楽だけが友達だった。ある日、練習場の外に出たボールを返さなかったことを理由に、チームの生徒が彼を痛めつける。ジョーンズは生徒たちを厳しく叱り、青年に一緒に練習に参加しないかと声を掛ける。“ラジオ”というニックネームをもらった青年は、アメフト部の臨時コーチとして練習を手伝い始めるが…。



■解説

アメリカ最大のスポーツ専門誌“スポーツ・イラストレイテッド”に掲載され、たちまち全米中の話題となった実話を映画化。知的障害を持った黒人青年“ラジオ”と名門高校アメフト部のコーチの心温まる交流を、名優たちの共演でつづった感動作。主演は『ザ・エージェント』でアカデミー賞助演男優賞を得たキューバ・グッディングJr.と、多彩なジャンルで卓越した演技を見せるエド・ハリス。さらに名女優デブラ・ウィンガーが、彼らを見守る理知的な女性を好演する。

3人の細やかな演技に加え、ハイスクールのスポーツを町ぐるみで応援する南部社会のアットホームな雰囲気が作品に真実味を与え、ありがちな美談を超えた感動を呼ぶ。ちなみに実在の“ラジオ”本人は、現在も同校アメフト部の名誉コーチとして町の人々に愛され続けているそうである。

  • 2004年9月25日 より シャンテ・シネほか全国にて順次公開

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2003)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マイク・トーリン (Michael Tollin)
脚本 マイク・リッチ (Mike Rich)
製作総指揮 トッド・ガーナー (Todd Garner) ケイトリン・スキャンロン (Caitlin Scanlon)
製作 マイク・トーリン (Michael Tollin) ブライアン・ロビンス (Brian Robbins) ハーバート・W・ゲインズ (Herberd W. Gains)
撮影 ドン・バージェス (Don Burgess)
美術 クレイ・A・グリフィス (Clay A. Griffith)
音楽 ジェームズ・ホーナー (James Horner)
編集 クリス・レベンゾン (Chris Lebenzon) ハーヴィ・ローゼンストック (Harvey Rosenstock)
衣装デザイン デニース・ウィゲート (Denise Wingate)

■キャスト

俳優名 役名
キューバ・グッディング・Jr (Cuba Gooding Jr.)  Radio
エド・ハリス (Ed Harris)  Coach Jones
アルフリー・ウッダード (Alfre Woodard)  Principal Daniels
S・エパサ・マーカーソン (S. Epatha Merkerson)  Maggie
デブラ・ウィンガー (Debra Winger)  Linda
クリス・マルキー (Chris Mulkey)  Frank
サラ・ドリュー (Sarah Drew)  Mary Helen

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!