映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 千の風になって

逝ってしまった大切な人へ贈る、心からのメッセージ。死と前向きに向き合う感動作。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

出版社に勤める紀子は、編集長から命じられ、「天国への手紙」の取材を始める。これは、亡くなった人へ向けた遺族の手紙を読むラジオの人気コーナーの企画だったが、紀子にとっては、自分の企画をボツにされた替りの仕事でしかなかった。幼い息子を小児ガンで失った両親、母親の自殺を自らの責任として生きてきた女優、長年連れ添った、最愛の夫を亡くした妻。彼らの話を聞くうちに、紀子は、愛する人を見送ること、生まれては消える生命の尊さを感じていく。



■解説

「天国への手紙」は、新潟放送の長寿ラジオ番組「ミュージックポスト」の実在の企画。亡くなった家族や友人へ、残された者が思いをこめて書いた手紙を朗読する人気コーナーだ。数千の手紙の中から3本を選び出し、主人公・紀子の目を通じてその思いが描かれていく。

監督・脚本は、『潤の街』の脚本で城戸賞を受賞した金秀吉。キャストには、西村繭子、伊藤高史らフレッシュな顔ぶれから、南果歩、桂木梨江、吉村実子。綿引勝彦らベテランが揃った。もう、顔を見て思いを伝えられない相手でも、手紙に綴った素直な気持ちはきっと伝わる。そう信じさせてくれる作品。

  • 2004年7月31日 より 新宿ジョイシネマ3ほか全国にて順次公開

  • 配給:シネカノン
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 金秀吉 (キムスギル)
脚本 金秀吉 (キムスギル)
プロデューサー 金秀吉 (キムスギル) 清水昭雄 (シミズアキオ) 桜井勉 (サクライツトム)
撮影 金徳哲 (キムドクチョル)
音楽 周防義和 (スオウヨシカズ)
録音 南徳昭
照明 上保正道 (ウワボマサミチ)
編集 阿賀英登 (アガヒデト)
その他 鈴木幹二 (スズキカンジ) 新井満 (アライマン) 須坂文昭 (スサカフミアキ)

■キャスト

俳優名 役名
西山繭子 (ニシヤママユコ)  野田紀子
伊藤高史 (イトウタカシ)  野田健二
南果歩 (Minami Kaho)  谷畑葉子
水谷妃里 (ミズタニキリ)  松山和美(16歳)
桂木梨江 (カツラギリエ)  松山文子
吉村実子 (ヨシムラジツコ)  広瀬徳江
綿引勝彦 (Katsuhiko Watabiki)  広瀬清一
金久美子 (キムクミジャ)  松山和美

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!