映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • シュレック2

面白さ1000倍!!今度は“長ぐつをはいたネコ”だ!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

シュレックとフィオナ姫が、ハネムーンから戻ると、家の外が騒がしい。<遠い遠い国>の国王と王妃からの使者が「娘フィオナの結婚を祝う舞踏会」への招待状を届けに来たのだ。気の進まないシュレックをフィオナが説得して、一行は城に向う。民衆の大歓迎を受け、城に到着するが、シュレックをひと目見るなり、国王は大激怒。自分が人間になれば、フィオナとの結婚が認められると思ったシュレックは、「幸せになる薬」を手に入れるため、妖精の工場に忍び込む。そこに、シュレックの命を狙う、黒く小さい影が立ちはだかった!



■解説

『シュレック』の大ヒットから3年、帰ってきた“新シュレック”は、技術的な進歩はもちろん、笑いも楽しさもオリジナルの1000倍!過去に例のない勢いのエンターテイメントだ。今作で注目は、2匹目のしゃべる動物キャラ、長ぐつをはいたネコ。一目瞭然、『マスク・オブ・ゾロ』のパロディだ。とかくネコは悪役になりがちだが、彼は誇り高く、時に計算高い(?)。

ネコ本来の可愛らしさを、そのままアニメに再現。かつてない魅力的なキャラに仕上げている。動きや仕草も本物に迫るリアルさ!オリジナルの声をアントニオ・バンデラス、日本語吹き替えを竹中直人が担当。吹き替えを超え、キャラを完全に自分のものにしている竹中直人は見事!

  • 2004年7月24日 より 日比谷スカラ座1ほか全国にて

  • 配給:UIP映画
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • ファミリー/キッズ
    • |
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アンドリュー・アダムソン (Andrew Adamson) ケリー・アズベリー (Kelly Asbury) コンラッド・ヴァーノン (Conrad Vernon)
脚本 アンドリュー・アダムソン (Andrew Adamson) ジェイ・デイヴィッド・ステム (J. David Stem) ジョー・スティルマン (Joe Stillman) デイヴィッド・N・ウェルズ (David N. Weiss)
原作 ウィリアム・スタイグ (William Steig)
原案 アンドリュー・アダムソン (Andrew Adamson)
製作総指揮 ジェフリー・カッツェンバーグ (Jeffrey Katzenberg) デヴィッド・リップマン (David Lipman) アーロン・ワーナー (Aron Warner) ジョン・エイチ・ウィリアムズ (John H. Williams)
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ (Harry Gregson-Williams)
出演(声) アンドリュー・アダムソン (Andrew Adamson) ケリー・アズベリー (Kelly Asbury) マイク・マイヤーズ (Mike Myers) キャメロン・ディアス (Cameron Diaz) エディ・マーフィ (Eddie Murphy) アントニオ・バンデラス (Antonio Banderas) ジュリー・アンドリュース (Julie Andrews) ジョン・クリース (John Cleese) ルパート・エヴェレット (Rupert Everett)
日本語版出演(声) 石塚運昇 (イシヅカウンショウ) 青野武 (Takeshi Aono) 沢田敏子 (サワダトシコ) 竹中直人 (Naoto Takenaka) 山寺宏一 (ヤマデラコウイチ) 藤原紀香 (Fujiwara Norika) 浜田雅功 (Masatoshi Hamada)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!