映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • HERO?天使に逢えば・・・

地獄の沙汰も運次第? ツキに見放された男と女の明日はどっちだ!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

千夏(桜井裕美)は恋人とその両親を交えた食事の席で、気を使い過ぎて大失態を演じてしまう。追い討ちをかけるように、職場で犯したミスから1億円の借金を背負う破目に。一方、ボクサーの修二(萩野崇)は、実力はあるものの、試合中に瞼を切ってTKO負けするなど、このところ勝ちに見放されている。ある朝、バイト中に階段を踏み外して転倒した修二を千夏が助ける。「世界一運がない」とぼやく修二に千夏は俄然親近感を持つ。運の悪さで意気投合した2人だったが、ボクシングの八百長試合に巻き込まれ…。



■解説

ため息まじりに不幸自慢を繰り広げる冴えない男女が、同病相憐れむ「運命共同体」として行動を共にする。もちろん、恋心も芽生える。どこまでも真っ正直でお人好しの2人は、何をやってもうまく行かない自分自身に嫌気が差している。いかにも自己啓発や開運・厄払いの名のもとに、騙されたり、利用されたりしそうだが、実際に出会うのは、やたらノリのいい“天使と悪魔”だ。ちゃっかりしていて、悩みとは無縁な風情のカップルに引っ張り回されるうちに、人生を仕切り直すチャンスが巡ってくる。

TV「超光戦士シャンゼリオン」などのヒーロー系出身俳優・萩野崇が、しょぼくれ男役というのは配役の妙。果たして、あきらめモードにどっぷりつかった主人公2人の未来に微笑むのは天使か、悪魔か?

  • 2004年6月12日 より テアトル池袋にて

  • 配給:エンターテインメント倶楽部
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 鶴見昴介 (ツルミコウスケ)
脚本 鶴見昴介 (ツルミコウスケ)
企画 渡邉義行 (ワタナベヨシユキ)
プロデューサー 増野琢磨 (マスノタクマ)
撮影 鶴見昴介 (ツルミコウスケ)
美術 佐々木敬 (ササキ)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
録音 古川裕志 (フルカワユウジ)
照明 後藤謙一 (ゴトウケンイチ)
編集 鶴見昴介 (ツルミコウスケ)
その他 渡邉義行 (ワタナベヨシユキ) 赤川一之 (アカガワカズユキ) Keyco (ケイコ) 長岡茂樹 (ナガオカシゲキ)

■キャスト

俳優名 役名
萩野崇 (ハギノタカシ)  矢野修二
桜井裕美 (サクライユミ)  高瀬千夏
虎牙光揮 (コガミツキ)  アキラ
橋本麗香 (ハシモトレイカ)  エミリ
渡辺哲 (Tetsu Watanabe) 
藤村俊二 (Shunji Fujimura) 
今井雅之 (Masayuki Imai) 
美木良介 (ミキリョウスケ) 
小林稔侍 (Nenji Kobayashi) 
相本久美子 (アイモトクミコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!