映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • スパイダーマン2

純朴なるヒーロー、苦悩と決断の第2章。そして万感のクライマックスが!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

グリーン・ゴブリンとの死闘から2年。青年ピーターの生活は多忙を極めていた。大学で科学を専攻する傍ら、バイトに明け暮れる毎日。そしてひとたび事件が起これば、スパイダーマンとなってニューヨークの街を飛び回る。一方、女優の夢を実現させたメリー・ジェーンは、ピーターへの想いを断ち切り、新しい恋人との未来を踏み出そうとする。孤独な日々に疲れきったピーターは、ついにスパイダーマンを辞める決心を固めるのだった。だがそんな時、最強の敵ドック・オクが出現。ピーターはヒーローとしての決断を迫られる!



■解説

我らがスパイダーマンが新たな試練を迎えるシリーズ第2章。その印象は、よりエキサイティング、さらにドラマティック、そしていっそうヒューマン! このシリーズの面白さは、純朴な青年と超人的ヒーローという二面性、すなわち青春映画とヒーロー活劇のミクスチャー感にある。スケールアップした続編となれば、前作に顕著だった学園ドラマ風の旨味が損なわれるのではという危惧もあったが、杞憂に過ぎなかった。

登場人物の心情描写は確信犯的に強化され、生活感を増してすらいる。それでもベタな三文芝居に陥らないのは、ライミ監督の演出腕とマグワイアの稀有な個性の賜物だろう。このドラマパートの充実が、スパイダーマンの活躍にカタルシスを生み、拍手万雷のクライマックスを導いてゆく。戦ってヨシ、悩んでヨシ、文句ナシのパート2である。

  • 2004年7月10日 より 日劇1ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2004)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • SF/ファンタジー

■スタッフ

監督 サム・ライミ (Sam Raimi)
脚本 アルヴィン・サージェント (Alvin Sargent)
原作 スタン・リー (Stan Lee) スティーヴ・ディッコ (Steve Ditko)
ストーリー原案 アルフレッド・ガフ (Alfred Gough) マイルズ・ミラー (Miles Millar) マイケル・シェイボン (Michael Chabon)
エグゼクティブプロデューサー スタン・リー (Stan Lee) ジョセフ・M・カラチオロ (Joseph M. Caracciolo)
製作 ローラ・ジスキン (Laura Ziskin) アヴィ・アラド (Avi Arad)
撮影 ビル・ポープ (Bill Pope)
美術 ニール・スピサック (Neil Spisak)
音楽 ダニー・エルフマン (Danny Elfman)
編集 ボブ・ムラウスキー (Bob Murawski)
衣装デザイン ジェームズ・アシュソン (James Acheson)

■キャスト

俳優名 役名
トビー・マグワイア (Tobey Maguire)  Peter Parker/Spider-Man
キルスティン・ダンスト (Kirsten Dunst)  Mary Jane Watson
アルフレッド・モリーナ (Alfred Molina)  Dr. Octavius(Doc. Ock)
ジェームズ・フランコ (James Franco)  Harry Osborn
ローズマリー・ハリス (Rosemary Harris)  May Parker
ドナ・マーフィ (Donna Murphy)  Rosalie Octavius
J・K・シモンズ (J.K.Simmons)  J. Jonah Jameson
ダニエル・ギリース (Daniel Gillies)  John Jameson

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!